✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人のカレーから野菜と野菜出汁の取り分け




お肉とゴロゴロ野菜を炒めてから茹でて作るのが普段のカレーですが、離乳食を取り分けるときには、先に野菜だけ茹でて、離乳食わ取り分けたあとでお肉とルウを投入(*´꒳`*)

炒めてからの方がきっと美味しいのだろうけど、私は楽チンさをとります!笑


大人用に切った野菜を、火が通ってからそのまま取り分けてももちろん良いのだけど、大人用の野菜が離乳食用に十分に柔らかくなってから取り分け、お肉を入れてルウを入れて煮込むと、じゃがいもの煮崩れが気になるところ。

なので、余裕があれば、出汁パックを使い、離乳食陽の野菜は小さく切って一緒に煮込むと良いです。

取り分けも一瞬でできて楽です♩


それでは作り方です*




大人のカレーから野菜と野菜出汁の取り分け

   材料*   
・お好みのルウ(カレーでもハヤシライスでもビーフシチューでも)
・お好みのお肉
・じゃがいも
・人参
・玉ねぎ
・愛情

   詳しい作り方    
1.大人用に野菜をきる。じゃがいもは水にさらしてアク抜きする。



2.離乳食用に小さく野菜をきり、出汁パックに入れる。じゃがいもは水にさらしてアク抜き。



3.切った野菜を全部鍋に入れて、カレールウの箱の裏に書いてある分量より少し多めに水を入れて、箱に書いてある通りに煮る。



4.野菜が柔らかくなったら野菜出汁ができているので、製氷皿に必要な分取り分ける。離乳食用の野菜を入れた出汁パックを取り出す。



5.肉を入れて火が通ったらルウを入れてとろみがつくまで煮込んで、大人用のカレー完成。



6.離乳食用の野菜は、段階に合わせてペースト状にして冷凍保存。



   Cooking NOTE   
✼ 野菜出汁を取り分ける分、水を少量多く入れます。
 出汁パックを使えば、離乳食用の野菜だけ種類を増やして作ることもできます。





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡