✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

ゴックン期〜モグモグ期、素麺のみじん切りストック




ゴックン期後半から食べられる素麺のストック作りです。

素麺は塩分があるので、柔らかく茹でた後は水であらって塩分をしっかり落とします。

ゴックン期では、そのあとすりつぶしてペースト状にするか、モグモグ期への移行が近ければ、茹でてから細かく刻んで保存するかが便利です。

ゴックン期とモグモグ期では、まだまだ素麺の長さを短くする必要があるので、素麺を茹でてから包丁で切る方が良いと思います。

少しずつ素麺の長さを長くしていって、そのうち茹でる前にポキポキ折ってから作る方が楽になってくるはず。


我が子は初素麺デビューは、離乳食開始して55日目で、モグモグ期目前なのと、月齢は7ヶ月半でモグモグ期に入っている子が多そうな月齢だったので、ペースト状の素麺はとびこして、細かく刻んだ素麺から始めてみました。

離乳食の本屋サイトによりますが、素麺は早くても離乳食初期の後半からと書いてあるものがあります。

離乳食初期でお粥にしっかり慣れてから、焦らずはじめれば良いと思います。



それでは作り方です*




ゴックン期〜モグモグ期、素麺のみじん切りストック

   材料*30g(大さじ2)×7、8個   
・素麺(乾燥した状態で) 50g 
・昆布出汁やお湯   50ccくらい
・愛情

   詳しい作り方    
1.素麺を沸騰したお湯で5分程度茹でて柔らかくする。



2.水にとり、洗って塩分をおとす。



3.水気をきってすりつぶすか、細かく切る。



4.出汁やお湯でのばす。



5.製氷器で凍らせて、凍ったらジップロックにうつして保存。




   Cooking NOTE   
✼ 素麺は出汁やお湯でのばさないと、ベタベタして扱いにくいのと、解凍したときに水分がほどよくあるとそのまま使えて便利なので、のばしてから保存します。
 お子様に合わせて素麺の長さを決めればOKですが、目安としては、離乳食初期はペーストに。中期は細かく刻む。後期は1、2cm。完了期はそれ以上に少しずつ長くする。
量は、おかゆと同じくらいの量を目安にしています。離乳食中期のお粥は、50g〜80gを目標にしているので、素麺も中期頃にはストック2個を食べられるようになったら良いな〜、そして初期の後半は30g程度で良しとしよう〜。と考えて30gずつ保存しました。





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡