2017年04月

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

離乳食2週目の野菜ストックと野菜出汁ストック〜大人のスープと同時調理の技〜




離乳食2週目は、いよいよ野菜のペーストをあげはじめます。

と言ってもまだまだ小さじ1程度ずつです。

この時期は量を食べさせるより、いくつかの野菜を試してみて慣れさせることが大事らしいので、私は4つの野菜を試してみることにしました。

初めての野菜は小さじ1まで。
2回目になったら、様子を見て少し増やす。
という感じで目安をたてて、1週間分足りる量をまとめて作り、冷凍保存しました。


わざわざ少量の野菜ペーストをストックするためだけに料理するのもなんなので、大人のコンソメスープを作るときに一緒に作りました。

大人用からの取り分けに大活躍するのが、このお茶パックと出汁パック♡




小さくカットした野菜を入れて、パックごと大人のスープを作るお鍋に一緒に入れて茹でます。

パックごと取り出せるので、大人用からの取り分けが楽チン♩


それから、大人用のスープの具材を、赤ちゃんもOKなものだけで作れば、味つけ前にスープだけ取り分けて、野菜出汁ストックも作れます。

野菜出汁で、お粥や野菜ペーストを赤ちゃんが食べやすいゆるさにのばすと、旨味も栄養素もバッチリ(*´꒳`*)
お湯の代わりに使えるので便利です。




ちなみに10倍粥は、2週目は毎回小さじ3(大さじ1)ずつをあげました。
10倍粥も1週間分をまとめて作り冷凍保存です。
↓↓↓



それでは私が2週目用に作った野菜ペーストのストックの作り方のご紹介です*





離乳食2週目の野菜ストックと野菜出汁ストック〜大人のスープと同時調理の技〜 

   材料*     
・じゃがいも、人参、キャベツ、小松菜
・愛情

   詳しい作り方    
1.左が大人用。右が離乳食用。
大人用より、離乳食用は小さめにカットしてパックに入れる。葉野菜は、かさばるわりに裏ごしすると量が減るので大きい方の麦茶パックに入れるのがオススメ。小松菜とキャベツは、葉の柔らかい部分を離乳食用に使用する。



2.スープの分量より少し多めに水を入れて、じゃがいもと人参を入れて火にかける。



3.沸騰して少ししたらキャベツと小松菜を入れる。離乳食用の野菜が柔らかくなったらパックごと水気をしっかりきって取り出す。



4.じゃがいもは裏ごしして小さじ1程度ずつラップに巾着のように包む。



5.人参、キャベツ、小松菜もそれぞれ裏ごしして、製氷皿に小さじ1程度ずつ入れる。



6.野菜を茹でたスープも製氷皿に入れる。



7.全て、凍ったら製氷皿からはずしてジップロックに入れて保存します。使うときは器に入れてラップをして電子レンジでチン。小さじ1程度の量なら20秒チンして、あとは10秒ずつ様子を見ながらたして解凍する。量が少ないのですぐ噴きこぼれるので少しずつチンします。


   Cooking NOTE   
✼ パックに入れる量にもよりますが、お茶用の小さいパックに人参とじゃがいもを入れて、人参小さじ1と小さじ2の2つのストック、じゃがいもは小さじ1の4 のストックを作りました。
キャベツと小松菜は麦茶と出汁用の大きいパックに入れて、どちらも小さじ1と小さじ3の2つのストックを作りました。

 初めての野菜は小さじ1をあげて、2回目は食べ進み具合を見ながらあげる量を増やせるように、この分量で保存しました。

じゃがいもペーストは、野菜出汁ストックでのばしてポタージュ状にしてあげました。
人参ペーストは、野菜出汁ストックでのばして飲み込みづらそうだったので、お粥に混ぜながらあげました。
キャベツ、小松菜はそのままのゆるさであげられました。口に残って食べづらそうなときは、お粥に混ぜながらあげました。
どの野菜もとろみは少量なのでつけませんでした。お子様の様子とお母さんの判断で、離乳食用のとろみづけの粉を使うのも良いと思います。が、お粥に混ぜながらあげるのが1番楽だと思います。




後ほど、実際に2週目にあげた離乳食のメニューの記事を更新します。


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

電子レンジで簡単に作る少量の10倍粥




少量であれば、ごはんを使って、電子レンジであっという間に作れる10倍粥。

すりつぶすところまでなら、6分でできます。


うっかりストックがきれたときや、離乳食をはじめたばかりの少量ですむ時期にとくに便利です。

できあがりの量は、お湯でのばす加減によってもかわりますが、離乳食1週目のかなりゆるいのばし具合だと、大さじ1×3回分になりました。


なので私は、大さじ1は1回分として出来たてをあげたら、残りは製氷器に大さじ1ずつ入れて冷凍保存しました。

凍ったらジップロックに移して使いやすくします。


離乳食が進んできたときには、1回分として使っても調度良いです。


それでは作り方です*




電子レンジで簡単に作る少量の10倍粥

   材料*大さじ1×3回分    
日持ち*1週間
・ごはん   大さじ1
・水   50cc
・愛情

   詳しい作り方    
1.耐熱容器にごはんと水を入れる。私はお茶碗。



2.ラップをして電子レンジ600wで1分加熱したら、そのまま5分程度蒸らす。



3.好みの加減にすりつぶし、分量外のお湯でのばす。



4.そのまま食べさせたり、製氷器で凍らせて保存もOK。



   Cooking NOTE   
✼ 電子レンジでつくるときは、ふきこぼれ防止のために水を少なめにして作ります。必要に応じて分量外のお湯でのばせばOKです。
 少量なのでハンドミキサーやブレンダーだとすりつぶせないので、バーミックスがあると便利です。私はないので手動!!



離乳食をはじめた1週間目にピッタリの、大人ごはんと一緒に炊飯器で炊けるレシピはこちら


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

離乳食スタート「ゴックン期1週間分の10倍粥の作り置き〜炊飯器で同時調理〜」

 


離乳食スタートの1週目は、10倍粥だけを少量からスタートします。


調べてみると、進め方にも色々あるようですが、スタートしたばかりの1週間分に調度良いお粥の作り置きの分量のレシピはなかなかない。

たぶん進め具合に個人差があるからだろうな〜と思いながらも、やっぱり目安となる具体的な分量が知りたいと思いました。

本や色々なサイトだと、30g×7回分とかあるんだけど、30gってどのくらいなのか!?
離乳食開始1週目にそれ作ったら多いのか!?
なんて疑問だらけでした。


なので、いくつかの本やサイトを見ながら、はじめの7日間の1日ずつの目安をたてました。


1日目は小さじ1(5g)程度。
2日目以降は1日目の様子次第で、少しずつ量を増やせそうなら増やしながら、7日目には大さじ1(15g)程度。

という感じに(*´꒳`*)


出来上がりの量には、作り加減により多少の誤差もあるので、15g×7日分を作り置けばだいたい足りるし多すぎることもない。

調度、本やサイトでよく見る30g×7回分の半分で足りることが分かりました。



お鍋で作ろうとすると、かなり少ない量なので、マグカップに入れて、大人のご飯を炊くときに一緒に炊飯器に入れて作るとかなり楽チン♩

できあがったら、小さめの製氷皿に大さじ1ずつ入れて冷凍し、固まったらジップロックに移して保存。


これさえあれば、はじめの1週間は何の手間もなく離乳食が進められます♡

ちなみに我が子は、2週目と3週目も、お粥は大さじ1食べられればOKと目標にしたので、2週目も3週目も、この分量を作りおけば足りました。

写真でも分かりますが、気持ち多めにお米と水を入れるだけで、私の場合は大さじ1×10個作れました。




それでは作り方です*




離乳食スタート「1週目の10倍粥の作り置き〜炊飯器で同時調理〜」 

   材料*大さじ1(15g)×7日分    
日持ち*1週間
・白米   大さじ1
・水   150cc
・愛情

   詳しい作り方    
1.白米をいつも通りに洗って水と一緒にマグカップに入れる。



2.炊飯器でいつも通り大人用のご飯を炊く準備をしたら、真ん中にマグカップをグリグリっと埋め込む。



3.通常通り吸水して炊飯して蒸らす。



4.よくすりつぶす。お米の部分を先にすり鉢に入れてよーくすりつぶしてから残った水分のところを入れてポタージュ状になるようになじませていくと溢れずにすりつぶせる。

またはミキサーやハンドブレンダーで。これがオススメ。なめらかに作れるので1週目でも食べやすい。



5.大さじ1ずつ製氷皿に入れて蓋をして冷凍する。



6.固まったらジップロックに移して保存する。



7.使うときは耐熱皿に入れてラップをして、電子レンジ600wで40秒チン。足りなければ10秒ずつ足してチン。温め具合により水分が抜けることもあるので、必要に応じてお湯でのばしてあげても良いです。



   Cooking NOTE   
✼ すりつぶし残りが気になるときは、さらにこしてあげるとより滑らかになります。我が子はこさずにあげてしまいましたが、お子様の様子次第で特に初めはこしてあげると良さそうです。それかミキサーで。笑
ミキサーでやるとかなりなめらかに仕上がるので我が子はミキサーで作ったときの方が食べやすそうでした。
 電子レンジで解凍すると水分がとび、はじめよりドロっとすることがあります。お子様が食べにくそうなら、お湯でのばしてゆるくしてあげると良いです。私はドロッとしてしまったなというときには、このようにお湯を用意して、子どもの食べ具合を見ながら、その都度お湯を足してのばしながらあげました。



   1週目 NOTE   
参考までに我が子の進み具合は…

1日目→小さじ1程度を完食



2日目→小さじ2程度を完食
途中で泣き出したので授乳をしてから残りをあげました。



3日目〜7日目→小さじ3(大さじ1)程度を完食



我が子は始めの日から、抱っこではなくラックに座らせてあげました。
途中でぐずったときは1度授乳してから残りをあげたり、抱っこしながらあげたりしました。

いつもその日の食べはじめは、何だか分かっていない様子で、口からベーッとおかゆが出てきますが、嫌がる様子とも違いました。
何度かあげていると、もぐもぐゴックンだなということが分かり飲み込んでいました。

でもまだまだ、あーんと口をあけて待つのとは違い、口に入れられてよく分からないけど飲み込むという感じで、どちらかというと受け身な印象でした。
でもニコニコ機嫌よくしていることが多かったので、次の週から野菜をプラスすることにしました(*´꒳`*)

2週目も、お粥の量はだいたい大さじ1のままです。



電子レンジでつくる10倍粥レシピはこちら
お米ではなくごはんから作れます。




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ