✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け
IMG_9374



CMでお馴染みのクックドゥ風肉味噌キャベツ。
大人ごはんはこうなります。

IMG_9377


大人ごはんは、最初に挽肉を炒めて合わせ調味料を入れてとろみのついたあんをつくり、そこにざく切りキャベツを入れてさっと炒め合わせて作るのが肉味噌キャベツ。

でも、それだと離乳食取り分けのタイミングが難しい。


なので、このレシピでは、挽肉と一緒におちび用のキャベツだけ先に炒めることで、味付け前に取り分けられるようにしています。


とろみがなくても食べられるお子様にはそのまま。
とろみが必要なお子様にも、とろみづけして取り分ける方法も載せておくので大丈夫です。



それでは作り方です*



IMG_9375

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け

   材料*4人分    
・豚挽肉   300g
・ながねぎ    1本
・えのき茸   1袋
・キャベツ   1/4個
・ごま油   大さじ1/2

〈合わせ調味料〉
・水   200cc
・味噌   大さじ1.5
・麺つゆ3倍濃縮   大さじ1.5
・みりん   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   小さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油を熱し、豚挽肉を炒め、色が変わってきたら、長ねぎみじん切りと、細かく切ったえのき茸、おちび用に取り分けるキャベツを入れて炒め合わせる。
IMG_9785


2.キャベツが柔らかくなったら、離乳食用に取り分ける。
大人用の量を見て、多めに取り分けて、離乳食の冷凍ストックにまわすのもアリです。
IMG_9356


とろみが必要な場合

パターン①→取り分けてから、お湯と合わせて赤ちゃん用のとろみのもとでとろみをつける。

パターン②→取り分け前に、レシピの水溶き片栗粉だけを先に入れてよく混ぜながら加熱してとろみづけして取り分ける。その後で、大人用のに残りの調味料を入れて味付けをする。



3.合わせ調味料〉の材料を全てよく混ぜ合わせ、火を弱めてから入れてすぐによく混ぜながら加熱する。
IMG_9786



4.とろみがついてグツグツ煮立つまで熱しながら混ぜたら、ざく切りしたキャベツを入れて全体を炒め合わせる。中火〜強火。
IMG_9787



5.キャベツが柔らかくなってきたら完成。
IMG_9788



   Cooking NOTE   
✼ キャベツは後入れすることで食感が程よく残り美味しいです。
 片栗粉は、沸騰するまでしっかり熱することで、冷めてもとろみが残るので、しっかりグツグツするまでかき混ぜながら熱します。
✼ 離乳食後期のお子様には、取り分けた後8ミリ角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。
 離乳食完了期のお子様には、取り分けた後1cm角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。

キャベツは繊維が多いので噛み切りにくい野菜です。
お子様によってはざく切りしただけのキャベツも食べてくれることもありますが、実は噛みきれないままのんでいるかもしれません。
判断の基準は奥歯!
奥歯が生え始めていれば、徐々に大きいキャベツも食べられるように、取り分けしたままカットせず与えてみることも必要ですが、まだなら無理に大きくせず、目安にそってカットしてあげると消化にも良いですよ。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_9373

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡