モグモグ期冷凍ストック

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

圧力鍋で簡単、野菜出汁&出し殻の野菜スープストック




玉ねぎ、人参、キャベツの、アクが少なくて甘みの強い野菜を、圧力鍋で煮て作る、『野菜出汁ストック』『出し殻の野菜スープ』の作り方です。


目安として分量も書きますが、実際は適当で大丈夫です。

そしてたくさん作って、残りは大人用のスープにしてしまえば、無駄なく使いきれます♩


野菜出汁の冷凍ストックは、赤ちゃん用のうどんや素麺を茹でるときに茹で汁として使うと、野菜出汁の旨味たっぷりのうどんや素麺になりますし、お野菜やお肉やお魚と混ぜて旨味と水分と栄養素を足すこともできるので、あると便利です。

野菜の旨味と栄養素が溶け出しているスープですからね♩

それから、出し殻をスープと一緒に冷凍ストックしておけば、そのまま解凍するだけで『野菜スープ』という立派な一品になるので便利ですよ、
とろみがないと飲み込みにくい場合は、赤ちゃん用のとろみのもとが便利です。
(片栗粉と違い、混ぜるだけでとろみが付くので、温めながらかきまぜる手間が省けます)


それでは作り方です*




圧力鍋で簡単、野菜出汁&出し殻の野菜スープストック

   材料* 写真の量の3倍くらい    
・キャベツ 1/4個
・玉ねぎ  1個
・人参  1/2本
・愛情

   詳しい作り方    
1.野菜をその時期のお子様が食べられるサイズに細かく切り、圧力鍋に入れて、かぶるくらいまで水を入れる。



2.圧力をかけて15分〜、野菜が柔らか〜くなるまで煮込んだら完成。



3.お好みですが、私は、野菜出汁だけを30gぐらいずつ製氷器に2枚分保存し『野菜出汁冷凍ストック』、出し殻と野菜出汁を一緒に50gぐらいずつ製氷器に1枚分保存し『野菜スープ冷凍ストック』をそれぞれ作ることが多いです。



4.残ったスープと出し殻は、コンソメを足して大人用のスープに♩



   こんだて NOTE   

野菜スープストックを解凍するだけで一品になるし



これに鶏挽肉冷凍ストックを合わせても良いし



お粥に野菜だけのせて、スープは納豆やトマトなど他の具材と合わせても良いし




野菜出汁をいくつか解凍して、野菜スープもひとつ解凍して、赤ちゃん用のうどんを茹でれば、そのまま野菜うどんにもなるし





色々と便利ですよ(*^_^*)




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

赤ちゃんが喜んで食べてくれるかもしれない、合わせ出汁で炊くお粥



みなさんは、お粥はお水で炊いていますか?

私はもちろん、離乳食を開始してからモグモグ期の後半までは、普通のお水でお粥を炊いていました。

食材本来の味で味覚を育てるため、離乳食を始めた頃は、お水だけで炊くお粥が理想です。
それで気に入って離乳食が進めば問題ないのですが……

我が子の食べ進み具合を見ていると、「美味しい」「もっと食べたい」という反応はあまり見られませんでした。

もちろん、食べ始めは興味があって口を開けるのですが、数口するとぐずったり、口が開かなくなったりしていました。


お粥に色々な食材を混ぜて飽きないようにしてみたり、うどんや素麺やパンなども使いバリエーションを増やしましたが、そろそろ限界を感じていました。


お塩やお味噌やお醤油などの、調味料は基本的にカミカミ期に入ってから使い始めるものなので、カミカミ期が近づいているモグモグ期後半では、出汁でお粥を炊いて変化をつけました。


我が子にはこれが大ヒットでして、今までにないくらい、自ら口をあけて次を欲しがったり、前のめりになって積極的に食べてくれたりするようになりました。


毎日の離乳食、マンネリ化して赤ちゃんも飽きてくるものです。
そんなとき、調味料で変化をつける前に1度、昆布と鰹節の合わせ出汁でお粥を炊いてみてください。


大人が食べても、出汁の旨味をしっかり感じますし、出汁のおかげでお米の甘みをしっかり感じます。

きっと赤ちゃんも喜んで食べてくれるはずです(*´꒳`*)


それでは作り方です*





赤ちゃんが喜んで食べてくれるかもしれない、合わせ出汁で炊くお粥

   材料*80g×6個分    
・白米  100g
・水   600cc
・昆布   10cm角1枚
・鰹節   2.5〜3g
・愛情

   詳しい作り方    
1.鍋に洗った白米、昆布、水を入れて30分程度おき、給水させる。ホコリが入るので蓋をしておく。



2.30分たったら、鰹節を出汁パックに入れて鍋の中に入れて、蓋をしたまま火にかけ、煮立つのを待つ。



3.昆布からぬめりが出ないように、煮立つ直前に昆布を取り出す。


4.蓋をしたまま1、2分煮出して、鰹節から出汁をとる。1、2分したら鰹節の出汁パックを取り出す。


5.蓋をしたまま、吹きこぼれないように弱火で20分〜程度、お粥が柔らかくなるまで煮る。



6.火を止めて蓋をしたまま20分〜蒸らして、お粥が柔らか〜くなったらOK。



7.お子様に合わせて、軽くすりつぶすか、そのまま使うかしてください。写真は、ジャガイモを潰すためのマッシャーでお粥を潰しています。



8.保存容器に移して冷凍保存します。




   Cooking NOTE   
✼ 火加減や煮る長さにより、水分の蒸発量に差が出るため、出来上がり量は変わることもあります。
 冷凍保存したものを使う時には、電子レンジで解凍して、野菜などと混ぜて使います。






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期、卵黄の冷凍ストックと卵デビューについて




離乳食中期からはいよいよ、アレルギー食材の卵デビューが始まります。


ベビーフードインストラクター
&
幼児食マイスター

として、書かせてもらいます。



鶏卵は乳幼児のアレルギーが最も多く発症している食材なので注意が必要です。


でも、アレルゲンは卵白が圧倒的に多いので、まずは卵黄からはじめるのです。

卵白デビューの目安は、卵黄を食べられるようになってからはやくても1ヶ月後



まずは卵黄を耳かき一杯。
2回目以降は最低でも2、3日あけて卵黄の量を少しずつ増やして様子を見ます。


離乳食中期の赤ちゃんは、Mサイズの卵で最大で1日卵黄1個分までが限度です。
全卵なら1/3個分まで。


そして、慣れないうちは必ずゆで卵で与えます。

卵黄だけの場合、ゆで卵にしてからの方が卵白が混入しにくいからです。
ゆで卵はしっかりと中まで火が通る固茹で卵にします。
食中毒防止のため+しっかり火を通すことでアレルゲンが減少するからです。

そしてご家族に卵アレルギーの方がいらっしゃる場合は特に、卵白に触れていない中の部分から与えて慎重に進めていくことも必要です。



卵白デビューの際も、必ずゆで卵の卵白を与えて様子を見ます。

炒り卵の方が手軽だし柔らかいのでついつい炒り卵を選択してしまいそうですが、何と炒り卵の方がゆで卵よりもアレルギー反応が100倍も強いです。

なので卵白、全卵を与えるときも、最初はゆで卵で様子を見るのが安心、安全です。
もしもアレルギーが出てしまったとき、症状が少しでも軽い方が良いですもんね。


なので私は、ゆで卵で全卵が大丈夫と分かってから、炒り卵や茶碗蒸しなど、調理法をアレンジしていくのが良いと思います。



では、卵黄の冷凍保存について‥‥

固ゆで卵にした後、卵黄部分だけ取り出し、フォークでほぐすか、より滑らかにしたい場合はこしてから、赤ちゃんに合わせた分量ずつラップに包んで冷凍保存できます。



写真の分量は、卵黄1/2個分ずつです。


これでも、卵黄デビューしたばかりの赤ちゃんには多いので、その場合は



こんな感じに少しずつ量をかえて保存します。

小さじ1/4、小さじ1/3、小さじ1/4、小さじ1

くらいの分量で包んである写真です。
これはゆで卵1個分でした。

ラップで包んでからジップロックにまとめて入れて冷凍保存しておくと、乾燥しにくいです。

お粥やスープに混ぜて与えます。
私はお粥がラクなので基本的にお粥に混ぜます。


レシピ→☆★



慣れてくれば、鶏そぼろと一緒に三色丼にも。


レシピ→☆★



卵白は、冷凍するとどうしてもゴムのように固くなるので、我が子は敏感なので冷凍保存は使えないと思っています。

が、何でもよく食べる赤ちゃんは、細かく刻んでから冷凍保存して、他の食材と混ぜたり、トロミをつけたりしてあげれば、冷凍保存も使えるかもしれません。



ということで、離乳食中期の卵デビューについてでした。

皆さんの赤ちゃんが、安心安全に離乳食を食べられますように◡̈♥︎




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

ゴックン期〜かぼちゃの出汁煮




かぼちゃを合わせ出汁で柔らかく煮た、冷凍ストックのレシピです。

ゴックン期では、このかぼちゃをペースト状にして使えます。

モグモグ期以降は、時期に合わせた大きさにカットしてから煮ると、そのままチンして使えます。


かぼちゃの出汁煮だけで食べさせても十分ですし、他の野菜やお肉、魚などと合わせてバリエーションも豊かに楽しめます。


それでは作り方です*





ゴックン期〜かぼちゃの出汁煮

   材料*10g×10個程度    
・かぼちゃ1/8個(250g程度)
・昆布 5×5cm〜   1枚
・鰹節   3〜5g程度
・愛情

   詳しい作り方    
1.昆布は切り込みを入れて、かぼちゃがかぶるくらいの量の水につけておく。


2.かぼちゃはタネとワタをとりのぞき、皮を厚めに切り落とし、お子様に合わせた大きさの角切りにする。


3.昆布を入れた水を火にかけて、沸騰直前煮昆布を取り出し、出汁パックに入れた鰹節を入れる。


4.1分程度したら火を止めて数分おき、鰹節を入れた出汁パックを取り出す。(これで合わせ出汁ができる。)



5.角切りにしたかぼちゃを入れて熱し、沸騰したら火を弱めて、3〜5分程度、かぼちゃが柔らかくなるまでそのまま煮る。できれば、火を止めてから蓋をしてそのまま冷ますと出汁がよく染みる。



6.かぼちゃの粗熱がとれたら、ラップで10g程度ずつ包んで、ジップロックに入れて冷凍保存する。
煮汁も少量一緒に包んでも良いです。



7.残った煮汁に、醤油、みりん、砂糖を入れて大人用のかぼちゃも一緒に煮るのがオススメです。







✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期〜、柔らかしっとり鶏ささみの冷凍ストック




離乳食中期から与えることができる、鶏ささみの冷凍ストックです。

お肉デビューは、脂肪分が少ない鶏ささみから♩


ささみは、普通に茹でると水分が抜けてどうしてもパサつきがち。

なので、一工夫だけして、しっとり柔らかく火を通して、赤ちゃんも食べやすくします。
この方法は大人用の鶏ささみを調理するときも同じように使える方法です。


2種類のやり方があるので、お好みの方で♩


ひとつは、片栗粉をまぶしてから茹でる方法。
もうひとつは、沸騰したお湯にささみを入れたら火を止めて余熱で茹でる方法です。


それでは作り方です*





モグモグ期〜、柔らかしっとり鶏ささみの冷凍ストック

   材料*5〜10g×8個    
・鶏ささみ  2本
・片栗粉
・愛情

   詳しい作り方    
1.鶏ささみは、筋を取る。


2.片栗粉をまぶして、沸騰したお湯で数分茹でて、中までしっかり火を通す。または、沸騰したお湯に何もつけないささみを入れて火を止めて余熱で火を通す。(後者のやり方でも、10分かからず火が通ります)



3.火が通ったら時期に合わせた大きさに切る。モグモグ期の初め頃は、ペースト状でも良いですし、細かくみじん切りでもOK。



4.ラップに5〜10g程度ずつ包んで、ジップロックに入れて冷凍保存する。
使うときはお粥にまぜたり、スープに入れて片栗粉でとろみをつけたりすると飲み込みやすいです。






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ