カミカミ期冷凍ストック

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期後半〜人参とえのき茸のナムル



少量のごま油とお醤油で香りづけした赤ちゃんナムルです。

えのき茸は食物繊維が豊富なため、モグモグ期の後半からたべられる食材です。



そのほかの野菜と合わせて、日替わりでナムルを楽しめるので、ひとつストックしておくとオススメです。



もちろんこれだけでも十分♡


その他にもお粥と合わせたりスープの具材にしたり、アレンジもたくさん・:*+.(( °ω° ))/.:+



今回は人参とえのき茸のナムルですが、材料違いで玉ねぎとえのき茸などでも作っておいて便利ですよ♩



それでは作り方です*




モグモグ期後半〜人参とえのき茸のナムル

   材料*作りやすい量   
・人参   1本
・えのき茸   1/2袋
・ごま油   小さじ1
・醤油   小さじ1/2
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は時期に合わせた薄さに切り、耐熱容器に入れて、水を入れてふんわりラップをして電子レンジ600wで2分〜チンして柔らかくする。
柔らかくなったら時期に合わせたサイズに刻む。


2.フライパンにごま油を熱し、刻んだ人参とえのき茸をいれて炒める。えのき茸にも火が通った醤油を入れて炒める。



3.味をみて固いようなら、水を少し入れて蓋をして蒸し煮にする。



粗熱がとれたら、ラップに小分けに包んで、ジップロックに入れて冷凍保存。
解凍は量にもよりますが、レンチン600wで20秒〜様子を見ながらしてください。



   Cooking NOTE   
✼ 人参は細かく切ってからよりも、ある程度の大きさで熱したほうがはやく柔らかくなるので、先にレンチンしています。まだ固いようなら加熱時間を増やしてください。
 味付けは、塩でも良いのですが、醤油の方が少量でも香りもつくのでオススメです。



   こんだて NOTE   

いくつか献立をのせます・:*+.(( °ω° ))/.:+


とりつくねレシピ☆★



麻婆茄子レシピ→☆★
さつまいものリンゴ煮レシピ→☆★












✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜じゃがいもと牛肉のコロッケ




手づかみ食べもできる、コロッケのレシピです。

冷凍ストックしておけば、トースターで解凍してすぐ食べられるので便利です♩


衣づけには卵を使わず、薄力粉と水でつけています。
パン粉は細かくしてまぶしているので、舌触りが良く赤ちゃんも食べやすいと思います・:*+.(( °ω° ))/.:+


少ない油でコロコロ揚げ焼きします。


それでは作り方です*




カミカミ期〜じゃがいもと牛肉のコロッケ

   材料*  20個くらい    
・牛挽肉   100g
・じゃがいも   2個
・玉ねぎ   1/2個
・無塩バター   5g
・薄力粉   大さじ2程度
・水   適量
・パン粉   適量
・オリーブオイル   大さじ1/2〜
・愛情

   詳しい作り方    
1.みじん切りして水にさらした玉ねぎを、バターで炒める。透き通ってきたら少量の水を入れて蓋をして蒸し焼きして、柔らかくする。



2.玉ねぎが柔らかくなったら、真ん中に牛挽肉を入れてヘラなどで細かくほぐしながら炒め、玉ねぎと炒め合わせる。



3.じゃがいもの皮と芽を取り除き、一口サイズに切って水にさらしてアク抜きする。耐熱容器に入れて水を半分かぶるくらい入れてラップをふんわりして、電子レンジ600wで3分程度加熱して柔らかく蒸したら、水気をよくきってから潰す。



4.炒めた玉ねぎと牛肉と潰したじゃがいもを混ぜ合わせる。



5.パン粉はジップロックなどに入れて綿棒でゴロゴロして細かくすり潰すか、フードプロセッサーなどで細かくする。



6.薄力粉に少しずつ水を混ぜていき、トロッと衣がつくくらいまでのばし、バッター液をつくる。



7.4を好みの大きさと形に整形したら、6のバッター液→パン粉の順に衣をつける。



8.オリーブオイルをうすくひいて温めたフライパンで、まわりを焼いたら完成。表面が焼き固まったら優しく転がして面を変えながら、だいたい全面がやければOK。



粗熱がとれたら小分けにしてラップに包み、ジップロックに入れて冷凍保存。



   Cooking NOTE   
✼ 挽肉のもそもそ感に慣れないお子様の場合は、玉ねぎと挽肉を炒めてから、包丁でさらに細かく刻んでからじゃがいもと混ぜてあげると食べやすくなります。
 解凍はトースターで3分〜様子を見ながら温めてください。



   こんだて NOTE   












✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期〜トマトソースの冷凍ストック



トマトと玉ねぎを使って作る、簡単トマトソースのレシピです。


トマトソースを冷凍ストックしておくと、お肉や魚や野菜と合わせて解凍するだけで、トマト煮ができるのでバリエーションも広がります。


茄子やズッキーニやピーマンやパプリカなどの野菜と合わせればラタトゥイユに。





鶏胸肉と合わせればチキンのトマト煮に。

それをお粥にのせて、チーズのせて焼けば、トマトチキンチーズドリアに。




ホワイトソースと合わせれば、トマトクリームソースに。
(ホワイトソースのレシピはこちら→☆★



パスタと合わせてトマトパスタにもできますし、他にも色々・:*+.(( °ω° ))/.:+


お塩と砂糖は、離乳食中期(モグモグ期)から少量ずつ使えます。
オリーブオイルも少量使えます。

それ以前の場合には、調味料なしで作り、時期に合わせてすり潰してあげればOKです♩



それでは作り方です*




モグモグ期〜トマトソースの冷凍ストック

   材料*15g×18個分くらい    
・トマト   2個
・玉ねぎ   小さいもの1個
・オリーブオイル   小さじ1
・塩、砂糖   ふたつまみ程度
・愛情

   詳しい作り方    
1.トマトはてっぺんに十字に切り込みを入れて熱湯でサッと茹でて、冷水で冷やして皮をむく。
玉ねぎはみじん切りにして水にさらしておく。



2.オリーブオイルで、みじん切りした玉ねぎを炒める。透き通って火がしっかり通るまで。



3.種をとって、みじん切りしたトマトを入れて炒める。



4.塩と砂糖を入れて数分炒めて好みの水加減になったら完成。



5.粗熱が取れたら製氷器に入れて凍らせる。凍ったらジップロックに入れて保存する。




   Cooking NOTE   
✼ 玉ねぎは、お子様に合わせた柔らかさにします。柔らかくしたければ、玉ねぎを炒めたら水を少量入れて蓋をして軽く蒸し煮して柔らかくしてからトマトを入れると良いです。
 トマトの甘さにより砂糖は省いてもOKです。



   こんだて NOTE   












✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期〜、便利なホワイトソースの冷凍ストック



離乳食中期(モグモグ期)からは、バターや牛乳を離乳食に使えるようになるので、 ホワイトソースをストックしておくととっても便利です( ´ ▽ ` )


魚、お肉、野菜と合わせて、クリーム煮にしたり


お粥と野菜と合わせてクリームリゾットにしたり



クリームパスタにしたり



パングラタンにしたりできます!



バターと牛乳のコクで、離乳食の味にも変化をつけられるので、赤ちゃんも飽きずに食べてくれるかもしれません・:*+.(( °ω° ))/.:+



ホワイトソースはダマになりやすいから大変なのでは!?という印象をおもちの方もいらっしゃると思いますので、レシピのところにダマになりにくいコツも載せておきます(°▽°)

これは、もちろん大人用のホワイトソース作りでも同じコツなので、覚えておくと便利です♩

そして、それでもダマができてしまい気になるときは、ザルなどでこしてあげれば大丈夫なので余裕です・:*+.(( °ω° ))/.:+



それでは作り方です*




モグモグ期〜、便利なホワイトソースの冷凍ストック

   材料*20〜30g×14個くらい    
・無塩バター   30g
・薄力粉   30g
・牛乳   300cc
・愛情

   詳しい作り方    
1.無塩バターをフライパンまたは鍋で熱してとかす。




2.薄力粉を入れて炒めてしっかり馴染ませる。
ダマになりにくくする裏技
1度火を止めてフライパンや鍋をコンロから外し、フライパンや鍋の粗熱をとって温度を軽く下げてあげると良いです。



3.牛乳を少しずつ入れて弱めの火で熱しながらその都度よく混ぜ合わせていく。
ダマになりにくくする裏技
牛乳を人肌程度に温めておいてから入れる。



4.なめらかにとろみがついたら完成。



5.製氷器に入れて冷まして冷凍庫に入れ、凍ったらジップロックに移して保存。




   Cooking NOTE   
牛乳の温度が薄力粉バターより低すぎると、薄力粉バターがとけにくくダマになりやすいので、裏技を試してみてください。
 牛乳を温めたり、フライパンの温度を下げるのが面倒な場合は、弱火にして、牛乳を鍋の恥から入れて温めながら混ぜるようにすると良いです。



   こんだて NOTE   
クリーム煮を使った日の献立、いくつか載せておきます・:*+.(( °ω° ))/.:+








✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

ゴックン期〜ずっと使えるさつまいものりんご煮



おかずデザートにも、おやつにも使える便利なレシピです!


互いの甘さが合わさって、自然の旨味で美味しいです!


すりつぶしたり、カットの仕方を工夫すれば、ゴックン期からず〜っと使えるレシピです!



朝昼夜の離乳食意外にも、1歳頃からは間食(おやつ)の時間にも使えます( ´ ▽ ` )


離乳食と離乳食の間のおやつの時間には、炭水化物や芋類などのエネルギー源になるものを食べさせてあげるのが理想的なので、まさにぴったり・:*+.(( °ω° ))/.:+


それでは作り方です*





ゴックン期〜ずっと使えるさつまいものりんご煮

   材料*    
・さつまいも  お好み量
・りんご   お好み量
・水   適量
・愛情

   詳しい作り方    
1.さつまいもは皮をむいて輪切りにして水にさらしてアク抜きする。
(皮は火が通ってからでもするっとむけるので皮付きのままでもOK。私は大人用にかわつきのまま取り分けたかったので皮付きです。あと、皮付きの方が煮崩れしにくい。)




2.鍋にさつまいもを入れて、その上に皮をむいたりんごをのせ、ひたひたになるくらいの水を入れて火にかける。



3.蓋を少しずらして、優しくコトコトする火加減で、さつまいもとりんごが柔らかくなるまで煮る。途中で表面のりんごをひっくり返してあげる。蓋をしたまま冷ましりんごもしっかり柔らかくなったら完成。



4.時期に合わせて、すりつぶしたり、きったりして冷凍保存する。



5.例えば・・・
ゴックン期
すりつぶして煮汁でのばして製氷器で冷凍保存。凍ったらジップロックにうつす。

モグモグ期
細かく刻んで煮汁と一緒に製氷器で冷凍保存。凍ったらジップロックにうつす。

カミカミ期
角切りにして煮汁と一緒に製氷器で冷凍保存。凍ったらジップロックにうつす。または煮汁なしでラップに小分けに包みジップロックに入れて保存。

手づかみ用にそのままラップに包んでジップロックに入れて冷凍保存。

パクパク期
フォークで刺して食べやすい大きさにきってラップに包んでジップロックに入れて冷凍保存。




   Cooking NOTE   
✼ 
 


   こんだて NOTE   
この日の献立は…




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ