パクパク期冷凍ストック

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
手づかみやおやつに、ツナポテト餃子



餃子と言っていますが、しゅうまいの皮にじゃがいものマッシュとツナ缶を包んで蒸し焼きにした、手づかみ食べにぴったりのレシピです。


蒸し焼きにしているので、ツルッとふわっと食べやすく、我が子はお気に入りのメニューです。



他に皮ものといえば、
餃子の皮、ワンタンの皮もありますが、しゅうまいの皮にしているのにも理由があります!

餃子の皮もワンタンの皮もしゅうまいの皮も、ほぼ材料は一緒ですが、厚さはしゅうまいの皮が1番薄いです。
今回は、皮が厚いものを使用して、皮でお腹いっぱいにならないようにという思いから、餃子の皮ではなくしゅうまいの皮をチョイス!


厚さよりも真っ先に違うのは形ですが、形は包み方も含めお好みでOKですね♩



そして同じく四角いワンタンの皮は、茹でるように作られているので一見離乳食向きなのですが、茹でたときにプルンと美味しく仕上がるように、カン水が使われています。
このカン水は、もちろん安全と言われていますが食品添加物で作られているので、離乳食ならワンタンの皮よりもしゅうまいの皮が良いのかなと私は思います(*´꒳`*)




それでは作り方です*




カミカミ期〜
手づかみやおやつに、ツナポテト餃子

   材料*    
・じゃがいも
・ツナ缶
(ノンオイル、食塩無添加)
・しゅうまいの皮
・愛情

   詳しい作り方    
1.茹でて潰したじゃがいもと、汁気をきったツナ缶を同量くらいずつ混ぜ合わせる。



2.写真のようにして、包む。巻き終わりは水をつけてのりがわりにとめる。



3.フライパンに並べて、餃子の下の面がだいたい全部水に接するくらいの量の水を入れて、蓋をして蒸し焼きにする。



4.皮が全体的にぷるっとして火が通れば完成。火が通る前に水がなくなるようなら、足せばOK。



小分けにしてラップに包み、ジップロックに入れて冷凍保存できます。
解凍はラップのまま電子レンジです。




   Cooking NOTE   
✼ 油をひかないので、水が完全になくなるまで熱すると、皮がフライパンにはりつきやすいです。くっつきやすいフライパンの場合は、キッチンペーパーをしいてから同じように蒸し焼きにすると、皮がはりつかずキレイにできます。



   こんだて NOTE   

献立について詳しくはこちら→☆★




献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
手づかみできるツナとかぼちゃのごはんおやき



ごはんを、汚さずに美味しく手づかみ食べしてもらえるレシピです♩


レシピは一応、軟飯やかぼちゃの分量を載せていますが、大雑把に作るなら、炊飯器でかぼちゃも一緒に炊いて、そこにツナ入れて混ぜて作れば簡単・:*+.(( °ω° ))/.:+

具材違いの写真ですが、こんな感じに〜





炊飯器で炊きたての軟飯を使うときは、少し蓋を開けておき軽く乾燥させると、軟飯を成形するときやひっくり返すときに扱いやすくなります。



ちなみに、我が家の炊飯器と、我が子の場合ですが、1歳少し前から、軟飯は米1合のときは水は2合の目盛りまで。
米2合のときは水は3合より多く3合半よりは少なくの目盛りまで。
って感じの水加減で作っています。

今のところですが・:*+.(( °ω° ))/.:+




それでは作り方です*




カミカミ期〜
手づかみできるツナとかぼちゃのごはんおやき

   材料*2食分    
軟飯 200g

・かぼちゃのマッシュ 30g

・ツナ缶   1/2缶

・片栗粉  小さじ1

・ごま油   少々

・愛情

   詳しい作り方    
1.軟飯に、かぼちゃのマッシュ、ツナ缶、片栗粉を混ぜる。軟飯を練らないようにきるようにしてさっくりと。



2.フライパンにうすくごま油を塗って、1を軽く焼き固まるまで焼く。写真はヘラを2つ使って成形しています。



3.軽く焼けたらひっくり返して両面を焼いて完成。



4.切り分けたら、ラップに包んでからジップロックに入れて冷凍保存。写真のように、1列ずつラップを巻いて包んでいくとくっつかないので、解凍するとき楽です。



5.解凍はトースターや電子レンジでしています。


   Cooking NOTE   
✼ かぼちゃのマッシュは、かぼちゃを電子レンジで数分ちんですぐできます。もちろん茹でてもOK。
 ツナ缶はノンオイル&食塩無添加のものを使用してください。



   こんだて NOTE   

詳しくはこちら→☆★





詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
いわしと蓮根のふわふわつみれ



今日ご紹介するのは、カミカミ期から食べられる青魚を使った、冷凍ストックのレシピです。


青魚は赤ちゃんに必要な栄養素がたーっぷりなので、積極的にとっていきたい食材です。
パサつきがちでクセもあり、小骨も多いのですが、調理に一工夫さえすれば、大丈夫・:*+.(( °ω° ))/.:+


今の時期によく出回る、お刺身用の青魚(いわし、さんま、あじ)を使えば下処理いらずでとっても楽チン♩



今回は食べやすいように、蓮根と一緒にミキサーにかけて、つみれにします。
蓮根は食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えて免疫力アップにもつながります。


ミキサーやフードプロセッサーさえあれば、とっても簡単にできるのでオススメです♩


我が子は卵がだめなので、つなぎにはお麩と片栗粉だけを使っていますが、大丈夫なお子様には、卵を少量入れてあげてもOKです。



つみれは、ラップに小分けにして冷凍ストックしておけば、そのままでももちろん、スープに入れたり、トマトソースやホワイトソースと合わせたり、バリエーション豊かに使えます。

食感もサイズ感も、手づかみ食べにもぴったりですよ♩




それでは作り方です*


カミカミ期〜
いわしと蓮根のふわふわつみれ 

   材料*  人分    
・いわしのお刺身  100g
・蓮根   100g
・お麩  8個
・片栗粉   小さじ2
・愛情

   詳しい作り方    
1.材料全てをミキサーやフードプロセッサーで滑らかにする。小骨もあるのでしっかりと。



2.沸騰したお湯に、スプーンで一口サイズずつおとして、茹でる。浮き上がってから数分茹でればOK。



3.茹であがったら水気をよくきり、粗熱がとれてからラップに数個ずつ小分けにして、ジップロックに入れて冷凍保存。解凍は電子レンジ。


   Cooking NOTE   
ふわふわな仕上がりなので、きじは手では丸められない柔らかさです。
 私は30〜40gずつ(私の大きさだと5個ずつ)ラップに小分けにしました。そうすると、たんぱく質は半分の15〜20g分で、調度カミカミ期〜パクパク期の1回分の食事に必要な分量になります。



   こんだて NOTE   

私は野菜出汁と野菜と合わせてスープにすることが多いです。
それでも、食べるときは結局私がトレーに出しておき、手づかみ食べするので、そのままなのとあまり変わらないですがd( ̄  ̄)笑


詳しくはこちら→☆★


詳しくはこちら→☆★






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、色々使えるきのこミックス



離乳食初期には使い慣れないきのこ類ですが、もぐもぐ期の後半から、少しずつ使い始めることができます(*´꒳`*)


今回は使い慣れてきたカミカミ期〜と書いていますが、柔らかい種類のきのこの、柔らかい部分を少量からなら、もぐもぐ期の後半から使うことも可能です♩

それでも、やっぱりきのこは他の野菜と比べて弾力があるので、細かく刻んだり、とろみをつけたり、あげるときには工夫が必要になります。
また食物繊維が豊富で、消化に時間もかかるため、初めは少量から様子を見てあげます。


一般的なきのこというと、柔らかくて離乳食に使いやすい順に、椎茸、えのき茸、舞茸、ぶなしめじ、えりんぎ、といったところ。

椎茸はかさの部分を細かく刻めばもぐもぐ期からも使いやすいです。

えのき茸も舞茸も細かく刻めばもぐもぐ期後半からでも使えます。

ぶなしめじは、比較的柔らかいかさの部分だけであれば、もぐもぐ期後半またはカミカミ期から使えます。

エリンギは歯ごたえがあるので、細かく刻んでカミカミ期後半やパクパク期以降からが使えるようになってくると思います。


とは言っても、無理にもぐもぐ期から与える必要もなく、我が子はカミカミ期後半からあげるようにしました♩



きのこは、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富なので、かみきりにくいから〜と敬遠しすぎず、少しずつ取り入れてみると良いかな〜と思います。

離乳食作りの幅が広がるし、香りも良いので少ない調味料でも風味よく仕上がります♩


とろみが必要な場合は、あんかけに混ぜたり、リゾットに混ぜたり。
慣れてきたらトマトやホワイトソースなどと合わせて、お肉や魚などと、クリーム煮やトマト煮などオススメです(*´꒳`*)



今回のきのこミックスは、油と一緒に摂るとビタミンDの吸収率があがるので、バターで炒めています。




それでは作り方です*




カミカミ期〜、色々使えるきのこミックス

   材料*小さめジップロック分    
・ぶなしめじ  1/2袋
・えのき茸   1/2袋
・無塩バター   5g
・愛情

   詳しい作り方    
1.それぞれのきのこを細かく刻み、バターで炒める。
(ぶなしめじは初めは柔らかいかさの部分だけを使い、慣れてきたら使う範囲を広げてください。)



2.蓋をして蒸し焼きにして完成。
粗熱がとれたらジップロックに入れて平らに薄く広げて冷凍保存。使うときはポキポキ折って使えます。



   Cooking NOTE   
✼ 椎茸や舞茸でも、お好みのものを合わせてお試しください♩
 解凍は他の食材と合わせて電子レンジで解凍しています。


   こんだて NOTE   

例えば・・・


白身魚のきのこトマトクリーム
たらに、ホワイトソース、トマト、ほうれん草、きのこミックスを合わせたソースをかけています。
全て冷凍ストックを合わせたものです。




チキンのきのこクリーム煮
鶏胸肉、人参、キャベツ、きのこミックスを合わせています。
全て冷凍ストックです。




豆腐入りハンバーグのきのこトマトソース
豆腐入りハンバーグに、トマトソースときのこミックスを合わせてかけています。
全て冷凍ストックです。




たらのきのこほうれん草クリームソース
たらに、ホワイトソース、ほうれん草、きのこミックスを合わせてかけています。
全て冷凍ストックです。




ひじきときのこのトマトクリームシチュー
ホワイトソース、トマト、ひじき、きのこミックスを合わせて軟飯と一緒にシチューに。
全て冷凍ストックです。



てな感じで♡

ホワイトソースレシピ→☆★

トマトソースレシピ→☆★

豆腐入りハンバーグレシピ→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜豆腐とひじきのふわふわ鶏つくね



お豆腐入りでふわふわにできる鶏つくねです。

お豆腐とひじき入りなので栄養素もたっぷり・:*+.(( °ω° ))/.:+

特にひじきには、離乳食後期に積極的に摂取したいカルシウムと鉄分がたーっぷり含まれています!

食物繊維も豊富なので、便秘の赤ちゃんにもオススメです( ´ ▽ ` )


たくさん作って何個かずつラップに包み、ジップロックに入れて冷凍保存すれば、2週間くらい食べられます。


柔らかく仕上がるように生地も柔らかめなので、スプーンを2本使って成形します。



手づかみ食べのメニューにもなりますし、細かくきって野菜スープなどと合わせてあんかけにしたり、トマトソースやホワイトソースと合わせたり、色々使えますよ♩

これは野菜スープと合わせて、つくね入り野菜スープにしたもの。




これは、つくね入り野菜スープにとろみをつけて、あんかけ丼にしたものです。



ちなみに、我が家では野菜スープ(野菜入りと野菜なしの2種類)の冷凍ストックをいつも常備しています。
野菜入りのものは解凍するだけでスープの一品になりますし、野菜なしのものはお粥と合わせてリゾットにするときなど色々使えます。

時短のために圧力鍋でやりますが、普通のお鍋でももちろんできます( ´ ▽ ` )

作り方はこちら→☆★



それから、このつくねですが、使っているお肉とお豆腐の量を考えて、できあがった個数で割ると、だいたいですが、写真のつくね2個くらいでカミカミ期の1食に必要なタンパク質の量と同じくらいになります。

(カミカミ期に必要なタンパク質の目安は1食で肉だと15g。お豆腐だと45g。)

パクパク期でも、必要なタンパク質の目安はお肉だと20gなので、牛乳やヨーグルトやチーズなどを少し足してあげれば十分です。




それでは作り方です*





カミカミ期〜豆腐とひじきのふわふわ鶏つくね

  材料*手づかみしやすいサイズ20個程度   
・絹ごし豆腐 150g

・鶏ひき肉 150g

・芽ひじき 12g

・片栗粉 小さじ1/2

・醤油 小さじ1/3

・鰹節  小さじ1/3

・ごま油かクッキングシート

・愛情

   詳しい作り方    
1.芽ひじきは水で戻して刻んでおく。
豆腐はキッチンペーパーに包み、耐熱皿にのせて電子レンジ600wでラップをせずに2分チンして、おもしをのせてざるなどにのせ、水きりをする。
(面倒なら、キッチンペーパーをかえてギュッとおしてできるだけ水分をとればOK)



2.鶏ひき肉、水きりした豆腐、刻んだひじき、片栗粉、醤油、鰹節を入れて、ビニール手袋などをして、手で素早くこねる。



3.まとまればOK。



4.フライパンにごま油を入れて熱するか、フライパンにクッキングシートをしき、スプーンなどで生地をとり成形する。弱めの火で片面まずそのまま焼く。



5.か片面焼けたらひっくり返して中までしっかり火を通す。必要に応じて蓋をして蒸し焼きにすると安心。



6.より柔らかく仕上げたい場合は、沸騰したお湯におとして茹でると良いですが、成形がしにくいので、私は焼くのがオススメです。
冷めたらラップに包みジップロックに入れて冷凍保存。



   Cooking NOTE   
✼ カミカミ期になったばかりの赤ちゃんには、焼き色がつかないように焼いてあげると、戸惑いなく食べやすいです。慣れてくれば焼き色がついても大丈夫です。
 解凍は、ラップに包んだまま電子レンジ600wで20秒程度、様子を見ながらしてください。



   こんだて NOTE   

たとえば・・・







✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ