パクパク期大人メニューからの取り分け

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食・幼児食はこちらです

カミカミ期〜大人まで、優しい味のひじきと切り干し大根の煮物
IMG_0281



カミカミ期のお子さんから大人まで、一緒に美味しく食べられるレシピです。


少なめの調味料ですが、切り干し大根の戻し汁や無添加の出汁パックと一緒に煮るので、しっかり美味しい♪


我が家は1歳8ヶ月のおちびも、大人も、同じ味付けで食べています♡


大人はもし物足りなければ、マヨネーズやマスタードなどを和えてあげても、アレンジを楽しめますよ(๑╹ω╹๑ )



切り干し大根は、お子様に合わせてカットして使ってあげるから、取り分けたものをお子さまのだけカットしてあげると、食べやすくなります。

煮豆も、誤飲の心配もあるので、お子様に合わせて半分に割ってあげるなど、合わせてあげてくださいね✧


それでは作り方です*



IMG_0282

カミカミ期〜大人まで、優しい味のひじきと切り干し大根の煮物



詳しいレシピと作り方はこちら→レシピ☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

1歳頃〜、グリーン野菜とチーズのマリネ
IMG_9998




1歳頃のお子さんから大人まで食べられる、簡単マリネのレシピです。


1歳頃からと書いていますが、生野菜とかこの手の食感がある緑の野菜は、お子さんの好みによるところが大きいです。

我が子も緑の見た目でとにかく拒否!!!
の時期も何度もあり、今回も始めの一口食べるまではイヤイヤしてました!笑



大人が食べても美味しいレシピなので、大人が食べてるのを欲しがって何個か食べてくれたらラッキー♪
くらいの気持ちで、トライしてみるのも負担がなくていいかもしれません♪



調味料は控えめに使っているので、チーズ、いんげん、アスパラガスだけなら、カミカミ期のお子さんも食べることができます。
(もちろん、実際に食べるかは別のお話ですが、、、)


きゅうりは生のまま使うレシピなので、きゅうりを入れる場合は、生野菜を食べられる1歳頃からOKになります。



我が家のおちびは1歳8ヶ月ですが、アスパラガスは苦味があるからか基本的に断固拒否!
でも、このレシピで味付けしたら、自ら手づかみでモリモリ食べてくれたのでした♡


生のきゅうりも拒否ですが、もちろんこの味付けにすると少ししんなりするし、よく食べてくれます✧



アスパラガスは皮をむかず使っていますが、お子様によってはピーラーで皮をむいてあげると食べやすくなります。

いんげんもアスパラガスも、お子さんが食べられる&お子さんが好きな固さで作ってあげると、食べてくれやすくなると思います♪


また、チーズはベビーチーズという名ですが、子ども用のチーズではなく、大人用の四角いのが4つで100円くらいの、ベビーチーズを使用しています。

塩分は食べ過ぎなければこれでも大丈夫ですが、できるだけ塩分を控えたい場合は、1歳から食べられる赤ちゃん用のチーズを使っても良いと思います♪(´ε` )




それでは作り方です*



IMG_9999

1歳頃〜、グリーン野菜とチーズのマリネ


詳しいレシピと作り方はこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜大人まで、包丁使わない簡単ドライカレー

IMG_9814




ひき肉と一緒に、包丁を使わず入れられる野菜を合わせて作る、お手軽ドライカレーのレシピです。

包丁とまな板を使わず、フライパンの上で野菜をキッチンバサミでカットしながら直接入れます。


ドライカレーといえば、玉ねぎやニンジンや茄子やキノコ類などなど、様々な種類の野菜を入れて、その旨味を凝縮してつくるのですが、今回のレシピは野菜の種類が少ない分、何気ない調理の手順や、ほんの少しの調味料も、お子様が食べてくれる味になるかならないか、大事なポイントになると思います。


お子様分は少ない調味料で仕上げる分、素材の旨味を引き出して、お子様の苦手な酸味はできるだけ和らげて、、、などなど、一応こだわっているのです♪



大人用のドライカレーは、お子様用の薄味のを取り分けた後に、カレー粉の他に、ケチャップやウスターソースやコンソメで味付けします。

今回のレシピでは、1歳8ヶ月のおちび用に取り分けたので、少しのカレー粉と塩とケチャップを使用して子ども用を作りました。

お子様用には、月齢に合わせてケチャップやウスターソースやコンソメをプラスしてあげると、幼児食が進んできたお子さんも美味しく食べられます。


また、より自然な食材でこれらの調味料にかわる味をつけるために、生のトマトとお塩を使っています。

レシピの分量通り作れば、カミカミ期のお子さんから食べられます。


食感のあるものやパサパサしたものをベーっと出してしまうお子さんには、取り分けた後で刻んであげると食べやすくなります。

コーンもまるごとだと噛み切りにくい場合は、刻んでから使うと食べやすくなるし、甘みも出て美味しくなります。


お子さんに合わせて刻んであげると良いと思います。




それでは作り方です*




IMG_9817

カミカミ期〜大人まで、包丁使わない簡単ドライカレー

   材料*大人2人+子ども2人分    
・合挽き肉   250g
・いんげん   20本
・えのき茸   1袋
・コーン缶または生のとうもろこし   大さじ山盛り3強
・ミニトマト   12個
・バター   10g
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1/2
・カレー粉   小さじ1/2
・砂糖   小さじ1/2
・水  100cc
・塩   小さじ1/3
・ケチャップ小さじ1〜
・プレーンヨーグルト   大さじ山盛り1

〈大人のにたす調味料〉
・カレー粉   大さじ1/2
・おろしにんにく   小さじ1/2
・ケチャップ   大さじ1
・ウスターソース   大さじ1/2
・コンソメ   小さじ1
・はちみつ   小さじ1
・バター   10g
・愛情


  詳しい作り方   

1バター10gを熱心、おろしにんにく、おろし生姜、合挽き肉を入れて炒める。炒めながら、いんげんをキッチンバサミで切って入れて炒め合わせる。
IMG_9774


2.挽肉に火が通ったら、えのき茸をキッチンバサミで切って入れて、カレー粉、砂糖を入れて炒め合わせる。生のとうもろこしを使う場合は、ここで削ぎ落としたとうもろこしも入れる。
(カレー粉は炒めることで香りがよく出るのでここで入れて炒めています。砂糖は分子が大きいので先に入れないと味が入らないのでここで入れています。)
IMG_9775



3.真ん中をあけてミニトマトを入れて、まわりにコーンをちらして、水を入れて蓋をして数分蒸す。
IMG_9777



4.ミニトマトが柔らかくなったら、跳ねないように気をつけて潰し、塩、ケチャップ、プレーンヨーグルトを入れて、水分がなくなるまで煮詰める。
IMG_9778
IMG_9779



5.1/4量を取り分ける。
私は多めの2食分取り分けました。ひとつは冷凍保存。
IMG_9780



6.大人用に味付けをする。フライパンのあいたところにおろしにんにく、カレー粉を入れて炒める。ケチャップ、ウスターソース、コンソメ、蜂蜜、バターを入れて全体を混ぜ合わせ、余分な水気をとばす。
IMG_9781
IMG_9782



7.ごはんと一緒に盛り付けて完成。上が大人用。下の顔になってるのがおちび用。
IMG_9817



   Cooking NOTE   

バターを入れるとコクが出て美味しくなりますが、お子様用はバターを控えめにして、ヨーグルトを入れてコクを出しています。
取り分ける量や煮詰める量により、調味料の量は加減してください。
✼ ウスターソースは中濃ソースでもOKです。
✼ 幼児食が進んできたお子さんには、コンソメやケチャップやソースなど、お子様に合わせて調味料を使って味をつけてください。

✼使用したカレー粉はこれです。食塩が添加されていないタイプのものです。似たようなもので、食塩が添加されているタイプもあるので注意。
IMG_5313


違うメーカーですが、缶タイプのものもありますよ✧
IMG_0213



   レシピ NOTE   

野菜の旨味たっぷりのドライカレーのレシピもあります。

IMG_5235





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜大人まで、卵なし、電子レンジで柔らかおさぼりハンバーグ
IMG_9655
▒使用する調理器具▒
電子レンジ


卵なし♡

フライパンを使わず、電子レンジチンで作るハンバーグのレシピです\(//∇//)\♡


肉だねをこねるのも、ボウルを使わずレンチンするときに使う耐熱容器で直にこねます!笑


お豆腐も入れているので、レンチンしてもふわふわで、小さなお子様も食べやすいです。


肉だね自体には少々の塩胡椒だけで味付けし、大人はおろしポン酢やケチャップマスタードなどをつけて食べるので、カミカミ期のお子さんから、大人まで美味しく食べられます。

一気にたくさんできるのでおちびの冷凍ストック分も取り分けられちゃいますよ♡


我が家ではドドーンと完成したハンバーグを16等分にして半量をおちび用に取り分け。
取り分けたうちの1つはその日の夜ごはんにおちびも食べ、残りの7個は小分けにラップしてからジップロックに入れて冷凍ストックにまわしました。

IMG_9658




また、小さくカットしてあげたり、かじり取りさせたい場合は噛み切りやすいように薄くカットしてあげたり、お子様が食べやすいようにきってあげるとより食べてくれると思います。

お肉などベーっと出してしまうお子さんには、軽く潰してあげてみるのも練習になりますよ♡
成型して焼かなくて良いので、お豆腐を増やして柔らかく作ってあげるのも、食べやすくなるポイントです。



それでは作り方です*




IMG_9656

カミカミ期〜大人まで、電子レンジで柔らかおさぼりハンバーグ


詳しいレシピと作り方はこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人も美味しい具沢山卯の花
IMG_9444



おからパウダーと、たっぷりの野菜を使った栄養満点のレシピです。


調味料は、醤油とみりんだけ!!
お砂糖を使わない代わりに、玉ねぎで甘みを出しています。
(一般的にはネギをいれるところを、甘みがほしくて玉ねぎにしてます。)

あとは、無添加出汁パックや干し椎茸、野菜の出汁で十分美味しいです。


干し椎茸を熱湯で戻し、同時に出汁パックもそこに入れて、ついでに出汁をとって時短します。




お子様用を半量取り分けたら、大人用に調味料を足して煮詰めるので、お子様も大人も美味しいレシピです♡


我が家のおちびは、この卯の花が大好きで、自分のを食べ終えると大人のを欲しがります。
なのでそういうときは、大人用のをご飯に混ぜることもあります。
大人用のはおちびのに比べれば濃いめの味付けですが、大人にとっては優しい味なので、ごはんに混ぜればおちびも食べてもOK✧

幼児食のお子様には、作り分けるのが面倒なら、はじめから大人と同じ味付けで作り、お子様に食べさせるときはご飯と混ぜる!
ってしても楽チンです(๑╹ω╹๑ )





それでは作り方です*




IMG_9445

大人も美味しい具沢山卯の花

   材料*人分    
・おからパウダー   40g
(生おからなら200g。その際は干し椎茸と無添加出汁パックの出汁は半量くらいに減らす。)
・無添加出汁パック   1つ
・芽ひじき   乾燥した状態で3g
・干し椎茸   4枚
・アスパラガス   4本
・人参   1/2本
・玉ねぎ   1/2個
・濃口醤油   大さじ1
・みりん   大さじ1
・ごま油   大さじ1/2
・干し椎茸と無添加出汁パックの出汁   380cc

〈大人のに足す調味料〉
・長ねぎのみじん切り   1/3本分
・濃口醤油   大さじ1
・みりん   大さじ1
(白だし   お好みで)
・干し椎茸と無添加出汁パックの出汁   大さじ2
・愛情


  詳しい作り方   

1ひじきはたっぷりのお水で戻しておき、水気をよくきる。


2.干し椎茸と無添加出汁パックを同じ容器に入れ、800ccくらいの熱湯でもどしながら出汁をとる。
IMG_9419



3.玉ねぎと人参はみじん切り、アスパラガスは薄い輪切りにする。もどした椎茸は小さめにきる。
FullSizeRender



4.鍋にごま油を熱し、玉ねぎ、人参、アスパラガス、椎茸を炒める。
FullSizeRender


やわらかくなってきたら、ひじきを入れて炒め合わせる。
IMG_9422



5.椎茸と出汁パックでとった出汁380ccと、おからパウダー、醤油、みりんを鍋に入れて、中火で混ぜながら煮詰めていく。
IMG_9424
IMG_9426



6.汁気がなくなったらお子様用を半量取り分ける。
〈大人用に足す調味料〉鍋に入れて、大人用を煮詰めて完成。
IMG_9427



7.どちらも、冷蔵保存なら2日くらい、冷凍保存なら2週間くらいもちます。
私は大人用は冷蔵保存。おちび用は2日で食べきる量は冷蔵保存し、のこりはジップロックに広げて冷凍ストックし、ポキポキ折って解凍して使えるようにしました。
IMG_9445



   Cooking NOTE   
✼ 砂糖や白だしを入れるとより美味しいのですが、おちびも食べるのでできるだけ使わずに作りたいと思い、醤油とみりんだけで味付けしています。
✼大人用も優しい味に仕上がる調味料の量なので、濃いめがお好みでしたら、白だしを少し足してあげても美味しくできます。砂糖は、分子が大きいので最後に足しても味がよくしみないので、大人のだけに足すのはお勧めしません。入れるならお子様用の味付けの1番最初に。
✼ 煮詰める具合はお好みですが、汁気が無い方が日持ちします。
✼大人用にはネギを最後に入れると香りが良く美味しくなります。お子様用にも入れても良いですが、食感が少し残るのでお子様に合わせて入れたり入れなかったり♡



   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_9442
献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

↑このページのトップヘ