えのき茸

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

人参とえのきとツナの屋台風しりしり
IMG_2402



大人も一緒に食べられるメニューです。


炒めた具材に、ソースで優しく味付けするので、屋台風♪


一度にたくさんできるので、我が家は次の日は同じくそのまま食べて、その次の日は朝ごはんにホットサンドの具材にしました♪


おやきやパンケーキの具材にしても使えますよ(๑╹ω╹๑ )



それでは作り方です*



IMG_2403

人参とえのきとツナの屋台風しりしり

   材料*保存容器中分    
・人参   1本
・えのき茸   1袋
・ツナ缶   1缶(ノンオイル食塩無添加が望ましい)
・卵   1個
・ごま油   小さじ1〜
・中濃ソース   小さじ1〜
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油で細切りした人参を炒めて、火がほぼ通ったらえのき茸も入れて炒める。
IMG_2335



2.火がしっかり通ったら、ツナ缶を汁気を切って入れ炒め合わせる。
IMG_2336



3.溶き卵を回し入れてほぐしながら炒め合わせ、中濃ソースで味付けして完成。卵はアレルギーが出やすいのでしっかり炒めてくださいね。
IMG_2337


   Cooking NOTE   
✼ 食感が固いと食べないお子様には、蓋をして蒸し焼きしてあげると柔らかくなって食べやすくなります。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_2406
IMG_2611
IMG_2602




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け
IMG_9374



CMでお馴染みのクックドゥ風肉味噌キャベツ。
大人ごはんはこうなります。

IMG_9377


大人ごはんは、最初に挽肉を炒めて合わせ調味料を入れてとろみのついたあんをつくり、そこにざく切りキャベツを入れてさっと炒め合わせて作るのが肉味噌キャベツ。

でも、それだと離乳食取り分けのタイミングが難しい。


なので、このレシピでは、挽肉と一緒におちび用のキャベツだけ先に炒めることで、味付け前に取り分けられるようにしています。


とろみがなくても食べられるお子様にはそのまま。
とろみが必要なお子様にも、とろみづけして取り分ける方法も載せておくので大丈夫です。



それでは作り方です*



IMG_9375

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け

   材料*4人分    
・豚挽肉   300g
・ながねぎ    1本
・えのき茸   1袋
・キャベツ   1/4個
・ごま油   大さじ1/2

〈合わせ調味料〉
・水   200cc
・味噌   大さじ1.5
・麺つゆ3倍濃縮   大さじ1.5
・みりん   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   小さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油を熱し、豚挽肉を炒め、色が変わってきたら、長ねぎみじん切りと、細かく切ったえのき茸、おちび用に取り分けるキャベツを入れて炒め合わせる。
IMG_9785


2.キャベツが柔らかくなったら、離乳食用に取り分ける。
大人用の量を見て、多めに取り分けて、離乳食の冷凍ストックにまわすのもアリです。
IMG_9356


とろみが必要な場合

パターン①→取り分けてから、お湯と合わせて赤ちゃん用のとろみのもとでとろみをつける。

パターン②→取り分け前に、レシピの水溶き片栗粉だけを先に入れてよく混ぜながら加熱してとろみづけして取り分ける。その後で、大人用のに残りの調味料を入れて味付けをする。



3.合わせ調味料〉の材料を全てよく混ぜ合わせ、火を弱めてから入れてすぐによく混ぜながら加熱する。
IMG_9786



4.とろみがついてグツグツ煮立つまで熱しながら混ぜたら、ざく切りしたキャベツを入れて全体を炒め合わせる。中火〜強火。
IMG_9787



5.キャベツが柔らかくなってきたら完成。
IMG_9788



   Cooking NOTE   
✼ キャベツは後入れすることで食感が程よく残り美味しいです。
 片栗粉は、沸騰するまでしっかり熱することで、冷めてもとろみが残るので、しっかりグツグツするまでかき混ぜながら熱します。
✼ 離乳食後期のお子様には、取り分けた後8ミリ角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。
 離乳食完了期のお子様には、取り分けた後1cm角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。

キャベツは繊維が多いので噛み切りにくい野菜です。
お子様によってはざく切りしただけのキャベツも食べてくれることもありますが、実は噛みきれないままのんでいるかもしれません。
判断の基準は奥歯!
奥歯が生え始めていれば、徐々に大きいキャベツも食べられるように、取り分けしたままカットせず与えてみることも必要ですが、まだなら無理に大きくせず、目安にそってカットしてあげると消化にも良いですよ。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_9373

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、大人のキーマカレーから取り分ける赤ちゃんドライカレー
IMG_8634



野菜がたーっぷりの大人のキーマカレーから取り分ける、ドライカレーのレシピです。


大人のキーマカレーは、こんな感じ♩

IMG_8639



豚挽肉、玉ねぎ、ピーマン、人参、えのき茸、コーンを炒めてから軽く煮詰めてつくるキーマカレー。

赤ちゃん用は、具材をいためた時点でほんの少しカレー粉をふって風味づけして取り分けます。


カレー粉はほんの少しであれば、離乳食後期(カミカミ期)から使用可能です。

カレー粉には、味付け用に塩分が添加されているものもあるので、塩分が添加されていないものを使うように気をつけてくださいね(*^_^*)



キーマカレーは、私の主人も大絶賛して喜んでくれるカレーです。
お子様だけでなく、大人も美味しい取り分けレシピなので、ぜひお試しくださいね♩

大人2人に赤ちゃん1人でしたら、レシピ通りの分量で作ると多くできるので、大人の作り置き分もできちゃいますよ。
ジップロックなどで冷凍保存しておけば、いざというときにも便利ですよ(*^_^*)





IMG_8635

カミカミ期〜、大人のキーマカレーから取り分ける赤ちゃんドライカレー

詳しいレシピと作り方はこちら→☆★

野菜はお子様に合わせて、しっかり柔らかくなるまで炒めて取り分けると、よく食べてくれやすいですよ。
必要に応じて、少量のお水を入れて煮詰めてあげるとより柔らかく仕上がります。




   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_8633

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
無駄なくできる、人参と小松菜とえのきのナムル&飾り人参




人参と小松菜とえのき茸を使って作る、2種類の離乳食冷凍ストックです。

少し固めな小松菜の茎は、大人用にベーコンとコーンとバター醤油ソテーにしたりなんかも♩


というアイディアのご紹介です・:*+.(( °ω° ))/.:+


それでは作り方です*




カミカミ期〜
無駄なくできる、人参と小松菜とえのきのナムル&飾り人参

   材料*    
・人参  1本
・小松菜   1袋
・えのき茸   1/2袋
・ごま油   小さじ1/2程度
・濃口醤油   小さじ1/2程度
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は薄く皮をむき、輪切りにしてからお好みの型抜きをして、全部同時に水から茹でる。お子様に合わせた固さにする。


2.小松菜の葉の部分とえのき茸を細かく切りごま油で炒める。1で茹でた人参のうち、端切れを細かく切って炒め合わせ、水を少量入れて蓋をして蒸し煮して柔らかくし、お醤油を入れて混ぜる。



3.茹でた型抜き人参は、小分けにラップに包んでジップロックで冷凍保存し、飾りや手づかみ用に。



4.炒め合わせたナムルは、ジップロックに平らに広げて入れてそのまま冷凍保存。必要分を折ってレンチン解凍して使います。



5.小松菜の茎は適度な長さに切って、ベーコンとコーンとバターで炒めて、お醤油で香りづけして大人用の作り置きに。




   Cooking NOTE   
✼ 人参は水から、火加減を強くしすぎず茹でると型崩れせず柔らかく茹でられます。
 ナムルのお醤油は少量にしています。お子様に合わせて調節してください。
ナムルは炒めるだけだと固さが残りお子様が食べにくいかも。水を入れて焦げないようにして、蒸し煮して柔らかくするのが食べやすいコツです。
小松菜は多少苦味があるので、苦手なお子様は茹でたほうれん草だとより食べやすいです。が、ほうれん草はアクがあるので必ず茹でてから細かく切って入れてください。


   こんだて NOTE   

ナムルはじゃがいものマッシュと合わせてポテサラにすることもできます。写真の右上です。

献立について詳しくはこちら→☆★



2種類を組み合わせても可愛くなります。
献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
取り分け麻婆きのこ大根



大人の麻婆きのこ大根から取り分けられる、大人もお子さんも嬉しいレシピです。

麻婆茄子や麻婆豆腐も同じように取り分けできますが、今日の具材はきのこと大根です♩

大人のはこんな感じに✧


多めに作って、取り分けたものを冷凍ストックしておいても便利ですよ✌︎('ω'✌︎ )




写真では、具材は小さめにカットして作り、パクパク期の我が子にはそのままあげられるように作っていますが、お子様に合わせて取り分けてから刻んであげてもOKです。


お子様のは、調味料はごま油とお醤油とお味噌を少しだけ入れて、風味豊かに作っています。


ということで、詳しい材料やレシピはこちらの記事に書きました(*´꒳`*)

↓↓↓






   こんだて NOTE   

献立について詳しくはこちら→☆★


献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ