おやつ

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

手づかみやおやつに、ひじきと人参のじゃがいもおやき



マッシュしたじゃがいもに、細かな野菜をまぜてつくる、じゃがいものおやきのレシピです。


野菜をあまり好まない赤ちゃんでも、細かくして混ぜれば食べてくれるかも♩
あまり野菜や、冷凍ストックしていてはやく消費したい野菜など、お好みで入れてアレンジできます!


手づかみ食べにぴったりなメニュー&おやつにもぴったりです!


焼くときにはベタつかず整形もしやすいので、一口サイズで作るのも良いですね♩

写真のように作ると、かじり取りの練習にもなります。


私は普段の食事に取り入れる他、トースターで解凍してからラップに包みなおし、保冷剤と一緒に保冷バッグに入れて持ち歩き、おやつにもしています。


それでは作り方です*





手づかみやおやつに、ひじきと人参のじゃがいもおやき

   材料*  8×2㎝の小判形が8個分    
・じゃがいも   2個
・水戻しして茹でたひじき  大さじ1
・人参   1/2本
・片栗粉   小さじ2〜
・ごま油か無塩バターかクッキングシート
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は5ミリ幅くらいにきって、かぶるくらいの水と一緒に耐熱容器に入れて、ふんわりラップをして電子レンジ600wで4分程度、柔らかくなるまでチン。または、じゃがいもと一緒に茹でる。
水戻ししたひじきを一緒に加熱してもOK。



2.じゃがいもは皮と芽を取り除き、水に5分程度さらしてアク抜きしてから、水から茹でて柔らかくする。または皮ごと洗ってラップに包んでレンチンでもOK。
水戻ししたひじきを一緒に茹でてもOK。お茶パックなどに入れると取り出すのが楽。



3.人参は細かく刻み、水戻しして茹でたひじき、潰したじゃがいも、片栗粉を混ぜる。
苦手な具材がある場合は、できるだけ細かくしてあげれば食べるかも! 
   



4.整形してフライパンで両面焼く。ごま油かバター、またはクッキングシートをしいて。片面やいたらひっくり返して蓋をして蒸し焼き。



5.粗熱がとれたらラップに包んでからジップロックなどに入れて冷凍保存。解凍はトースターで4、5分しています。



   Cooking NOTE   
✼ じゃがいもは皮付きのまま丸ごとレンチンで柔らかくするのがとっても楽ですが、離乳食用にはアク抜きのためたっぷりの水で茹でています。人参も一緒に茹でても気にならなければ、一緒に茹でてももちろんOKです。
じゃがいもの種類や水分量により、まとまりにくい場合は片栗粉を少し増やしてあげると扱いやすくなります。入れすぎると、もちもちになります。



   こんだて NOTE   

食事に取り入れるときには、主食がパンでボリュームが足りないときに、炭水化物を補うように入れることがあります・:*+.(( °ω° ))/.:+














✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

手づかみ食べに、鮭とひじきのごはんおやき



赤ちゃんの手づかみ食べって可愛いですよね♡

我が子はなかなか手づかみ食べをしなかったのですが、手づかみ食べのメニューをしつこく入れ続けていたら、11ヶ月でやっと手づかみ食べをしてくれるようになりました。


そんな中ですが、なかなかごはんは手づかみで食べてくれなかったです。
というのも、ごはんがもともと好きじゃないし、丸めたおにぎりはべちゃっとするので、にぎにぎしてから手についたのが嫌で、ブンブンふって飛ばす・・・笑



ということで、握りやすい、食べやすいごはんものの手づかみメニューを色々増やしているところです。


今回のごはんおやきは、表面を焼き固めるので、赤ちゃんにとってはつかみやすく、ママも手が汚れにくいので便利です♩

手づかみをまだしないけれど、してほしい〜ってときには、このおやきを主食にして、ママが手づかみであげてみるのもひとつの手です。
ママと同じことをしてみたいって赤ちゃんには、手づかみしてみようのきっかけになるかもしれません(*´꒳`*)


それから間食(おやつ)にもピッタリです!
おやつといっても、1日にものすごいエネルギーが必要な赤ちゃんには、3食だけではエネルギー補給が追いつかないので、炭水化物を間食として補給してあげるのが理想です。
そこにビタミン類が入っていると、栄養素も補えて素敵!

とまあ、理想はそうですが、赤ちゃんに食べる楽しみを与えてあげることや、ママの負担を考えると、市販のおやつに頼るのもありだと私は思いますけどねん♩



ごはんおやきはごはんの硬さにもよるのかもしれませんが、手づかみ食べを意識し始める頃や、手づかみ食べが少し進んできた頃の、5倍粥や軟飯だけだと、ベチャッとして扱いにくいので、片栗粉を少し入れてつなぎにしています。

それから、ズボラママなので、炊飯器でたけた軟飯に、具材を直入れして混ぜて、整形も面倒なので、フライパンにドーンと広げて焼いておりますが悪しからず!笑


それでは作り方です*




手づかみ食べに、鮭とひじきのごはんおやき

   材料*だいたい5食分    
・白米   1合
・水   2合の目盛りまで
・鮭   切り身1/2程度→茹でておくか一緒に炊く
・水で戻して茹でたひじき   20g程度
・鰹節   大さじ1〜
・片栗粉  小さじ2くらい
・愛情

   詳しい作り方    
1.お米を洗って炊飯器の2合の目盛りまで水を入れて炊く。鮭のストックがない場合は鮭も生のまま入れて一緒に炊けばOK。



2.炊き上がったら材料を全て混ぜ合わせる。鮭はほぐして。





4.ごま油をうすくひいたフライパンに押し広げ、ひっくり返しやすいように、ヘラなどで分けておく。表面が焼き固まるまで弱火〜中火で焼く。




5.ひっくり返してもう片面も焼く。



6.好きな大きさに切り分ける。



7.保存は、くっつかないように、私はこんな感じで手前からラップで巻いていきます。
ジップロックに入れて冷凍保存です。



焼くときに面倒じゃなければ、整形して焼くと形良くできるのと、ひっくり返しやすいです。




   Cooking NOTE   
✼ お粥の柔らかさにより、フライパンでひっくり返しにくいかもしれません。柔らかいなと思ったら、焼き付ける前に軽く乾燥させると扱いやすくなります。
 解凍は我が家ではトースターで両面焼きして解凍しています。あげるときは、まだ一口で口に押し込んでしまうので、半分にちぎってお皿にのせています。



   こんだて NOTE   








✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
豆腐と豆乳で柔らか米粉パンケーキ





米粉を使って作るパンケーキレシピです。

冷凍保存もできるので作っておくと朝食などに便利です♩
解凍はトースターがオススメです。



お豆腐を入れるので、しっとり柔らかく仕上がり、カミカミ期に入ったばかりの赤ちゃんでも、ちぎってあげれば上顎と舌ですり潰して食べることができます。

手づかみ食べにもぴったりですね。


お豆腐と豆乳入りで、栄養満点♩

離乳が進んできたら、おやつにも重宝します♩


薄力粉やホットケーキミックスでもよいのですが、我が子はうどんやパンなどの小麦系の食べ物が好みなので、少しでも小麦を減らしてお米を食べて欲しくて、米粉で作っています。


小麦アレルギーのお子様でもパンケーキが食べられるので、オススメです(*^_^*)
お野菜を混ぜてバリエーションを増やしても楽しいですし身体にも良いですね。



それでは作り方です*





豆腐と豆乳で柔らか米粉パンケーキ

   材料*直径約3、4cmを20枚くらい    
・米粉   50g
・絹ごし豆腐  50g
・豆乳   80cc程度
・(お好みの野菜フレークやすりつぶした野菜など)
・愛情

   詳しい作り方    
1.豆腐を滑らかになるまで混ぜてから、米粉と混ぜ合わせる。



2.豆乳を少しずつ入れて混ぜ、滑らかにする。



3.キッチンペーパーをしいたフライパンに生地を落として、弱火で焼く。横から見て半分ちょっとの高さまで火が通るまで焼く。数分です。



4.ひっくり返したら、蓋をして弱火で蒸し焼きにして中まで火を通す。



5.半分にちぎってみて、中まで火が通っていたら完成。冷凍保存するときは、必ずフライパンから外してお皿の上で粗熱をとり、ラップで1回分ずつ重ならないように包み、ジップロックに入れて冷凍保存します。




   Cooking NOTE   
✼ 解凍するときはトースターがオススメです。我が家のトースターは、900wで4分ちょっとでした。
 野菜フレークやすりつぶした野菜などを入れるときは、豆乳の量を加減します。野菜フレークを入れると水分が足りなくなるので少し増やします。すりつぶした野菜で水分が増える場合は少し減らします。アバウトで大丈夫です。
私は何枚かプレーンで焼いたら、残りの生地にとうもろこしフレークを入れて少し豆乳でのばして、コーンバージョンも作りました。




   こんだて NOTE   
この日の献立は…









✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

甘くて美味しすぎる炊飯器りんご




どんな林檎も、甘くて美味し〜くなるオススメの炊飯器りんご♩

長野生まれのお友達から教わった技です。


お砂糖もバターも使わず、ただ炊飯器でりんごを炊くだけなのに、酸味が和らいで甘味がグーンと増して、とっても美味しいりんごのおやつができます。

離乳食をはじめたばかりの息子は、生のりんごをすりおろしたものは酸味があるためか嫌がりますが、炊飯器りんごを潰してあげたら、不思議そうな顔をしながらも食べてくれました。


離乳食が進んできてからも、この炊飯器りんごなら、糖分を気にせずお子様のおやつとしてあげることもできますし、手づかみたべの練習にも良さそう。

暑い時には冷凍しても良いし、ちょっと手を加えてノンシュガーノンバターのアップルパイもできます♩
(冷凍パイシートには砂糖とバター入っているけど)

お子様の離乳食やおやつだけでなく、大人も嬉しいおやつです。


それでは作り方です*




甘くて美味しすぎる炊飯器りんご

   材料    
・りんご
・愛情

   詳しい作り方    
1.りんごを好みの大きさに切って炊飯器に入れていつも通り炊飯するだけ。



2.甘くて美味しくなります。



   Cooking NOTE   
✼ 離乳食用にはラップに包んで冷凍保存できます。電子レンジで解凍して必要に応じですりつぶしたり、小さく切ったりしてあげます。





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ