きゅうり

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

1歳〜、きゅうりの桜海老と大根おろし和え

IMG_7379



1歳を過ぎた頃から、少しずつ生野菜にトライしたいと思い始めるママもいらっしゃるかと思います。


1歳を過ぎれば、歯のはえ具合や消化機能など、身体の発達的には生野菜を食べる準備は整ってくることも多いですが、実際にお子さんが食べてくれるかどうかは別のお話♪(´ε` )


でも、生野菜食べてくれたらママは楽だし、生の野菜には酵素も含まれているから身体にも良いし、幅も広がるから嬉しいですよね✧



生野菜はトマトやきゅうりやレタスなど、少量からトライする方が多いのかな?



今日のレシピは、うすくスライスしたきゅうりを、大根おろしと桜海老と和えたレシピです。

薄味ですが。桜海老の香ばしい香りが感じられます。

桜海老は、アレルギーの心配もあるため、1歳をすぎてから少量から与えるようにしてください。


また、大根おろしは甘みが強い、葉に近い部分を使うのがポイントです。


(より食べやすくするには、きゅうりの皮をむいたり、さっと湯通ししたりして、柔らかくしてあげるのも良いですよ。)



レシピの下には、きゅうりのレシピ他にもリンク載せておきます。

それでは作り方です*



IMG_7380

1歳〜、きゅうりの桜海老と大根おろし和え

   材料*保存容器小    
・きゅうり   1本
・大根   2㎝くらい
・乾燥タイプの桜海老   大さじ山盛り1
・すりごま   大さじ1
・塩   多めのふたつまみ
・愛情


  詳しい作り方   

1きゅうりはスライサーなどで薄くスライスする。大根は皮をむきすりおろす。


2.きゅうりに塩をまぶしてから、そのほかの材料と混ぜ合わせる。
IMG_7328
IMG_7329



3.時間をおくときゅうりがしんなりして味が馴染みます。大人は薄味なので醤油やポン酢をかけるとより美味しいです。



   Cooking NOTE   
✼ 桜海老やすりごまは、風味づけの他にも、水分を吸収して味がらみをよくするとともに、長持ちしやすくします。



   レシピ NOTE   

他にもきゅうりを使ったレシピいくつかあります♡
こちらのページにまとめてあります♡







✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

マヨネーズ不使用、大人も美味しいすりおろしきゅうりの棒棒鶏

IMG_6604


きゅうりを食べやすくするレシピ、いくつかご紹介してきましたが、今回はすりおろしたきゅうりと、柔らかく仕上げた鶏胸肉を合わせて作る、より食べやすい棒棒鶏のレシピです。


今回は、きゅうりをすりおろしているので水分が多いため、鰹節やすりごまもたっぷり入れて、きゅうりから出た水分を吸収させています。
旨味もプラスされて一石二鳥♡

水分が出るものに、鰹節とかすりごまとかの乾燥したものを入れると、水気をおさえて日持ちしやすくなりますよ(๑╹ω╹๑ )


優しい味なので、大人もおちびも同じものを食べられます✧




IMG_6605

マヨネーズ不使用、大人も美味しいすりおろしきゅうりの棒棒鶏


詳しいレシピと作り方はこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人も美味しいおちびおつまみ、塩さばのおろしきゅうり和え
IMG_6323



青魚であるさばは、カミカミ期に入った生後9ヶ月ごろから、少しずつ与えることができる食材です。
もちろん、その頃は塩さばではなく、生の切り身にしっかり火を通したものからです。
そして、青魚の中でもさばはアレルギーを引き起こしやすい魚なので、他の青魚を試してみてから、少量ずつ様子を見て与えていきます。



今回のレシピでは、大人から取り分けるレシピのため、塩さばを使用しています。


塩さばは、いつからなら食べてもOKという、厳密な時期ははっきりとは言えないのですが、1歳頃からは、ごはんや野菜などと混ぜて味が濃すぎないように食べたり、少量だけにしたり、など気を付けながらであれば少しずつ食べることができます。


1歳半になり幼児食と呼ばれる時期になってからも、もちろん大人と同じように塩さばをたくさん食べても良いわけではなく、同じく食べ過ぎないように、ごはんや野菜などと合わせて、味が濃すぎないように食べるのが理想です。



でも、味がないさばのほぐし身より、大人は塩さばを買って焼いて食べる機会も多いと思います。

今回のレシピは、焼いた塩さばを、すりおろしたきゅうりと合わせるレシピです。

塩さばの塩味で、すりおろしたきゅうりも食べやすくなるし、そのまま食べるより塩さばの塩味も柔らかくなります。


大人はそれだけだと少し物足りないので、ポン酢と合わせますが、おちびにはポン酢を入れる前に取り分けます。

塩さばときゅうりだけをおかずとして少量食べるのもOKですし、ごはんと合わせてたべるのもOK。

1歳半の我が子は、どちらのパターンでも食べます。
ごはんと合わせても、塩さばをつまんで食べるけれど。笑



大人は、おつまみにもぴったりですし、ワンプレートのおかずのひとつにもなるので便利ですよ(๑╹ω╹๑ )


お母さんの判断によるところが大きいですが、お子様が食べる塩さばの塩気が気になる場合は、お子様の分だけ熱湯にしばらくつけて塩抜きした身を、すりおろしたきゅうりと合わせるのもOK。


また、お子さんが食べるところは、さばの脂が少ない尻尾に近い部分で、塩分が少なめな内側の方をほぐしてあげるのもおススメです。


が、どちらにしろ食べ過ぎなければ、気にしすぎなくても大丈夫ですよ(๑╹ω╹๑ )



※アレルギーには気をつけてくださいね!!


IMG_6324

大人も美味しいおちびおつまみ、塩さばのおろしきゅうり和え


レシピと作り方はメインブログに更新してあります。
こちらです→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

1歳頃〜大人まで、きゅうりの大根おろし和え
IMG_6134



1歳を過ぎた頃から、少しずつ生野菜にトライしたいと思い始めるママもいらっしゃるかと思います。


1歳を過ぎれば、歯のはえ具合や消化機能など、身体の発達的には生野菜を食べる準備は整ってくることも多いですが、実際にお子さんが食べてくれるかどうかは別のお話♪(´ε` )


でも、生野菜食べてくれたらママは楽だし、生の野菜には酵素も含まれているから身体にも良いし、幅も広がるから嬉しいですよね✧



生野菜はトマトやきゅうりやレタスなど、少量からトライする方が多いのかな?

今日のレシピは、うすくスライスしたきゅうりを、大根おろしとその他の調味料類と和えたレシピです。

きゅうりがしんなりして、ほんのり薄味もついて食べやすくなります。

大根おろしは甘みが強い、葉に近い部分を使うのがポイントです。


我が家の1歳半のおちびは、なぜか私の箸でアーンして食べさせると、このきゅうりを際限なく食べてくれます。
もちろん、気分次第、タイミング次第で食べないときもあります。

薄味だけど大人も一緒に食べられるので、幅を広げてあげるためにも、大人と同じのを食べてくれたらラッキー✧
くらいの気持ちでトライしてみるのもおススメです( ・∇・)



(より食べやすくするには、きゅうりの皮をむいたり、さっと湯通ししたりして、柔らかくしてあげるのも良いですよ。)



レシピの下には、きゅうりのレシピ他にもリンク載せておきます。




それでは作り方です*


IMG_6135

1歳頃〜きゅうりの大根おろし和え

   材料*保存容器中    
・きゅうり   2本
・大根   4cmくらい
・塩   小さじ1/4
・濃口醤油   小さじ1
・穀物酢   小さじ1
・砂糖   小さじ1/2
・すりごま   大さじ1
・削り節   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方   

1きゅうりはスライサーでうすくスライスして、塩をまぶして10分程度おき、水気をぎゅっとしぼる。


2.大根は皮をむき、すりおろす。水気はぎゅっとしぼらず、すりおろした実の部分をすくう感じでかる〜く水気をにがして使う。


3.材料を全て混ぜ合わせて完成。
IMG_6095



   Cooking NOTE   
✼ 鰹節とすりごまは、薄味だから風味づけのために入れているのもあるし、大根おろしが水分多いから、こういう乾燥物入れると水分吸ってくれて味がからむし、日持ちしやすくなるので入れています。
✼ 水分が多いので、作って次の日くらいには食べきるようにしてください。結構な量なので、半量から試してみるのもおススメです。
作って少しおくと、しんなりしてより食べやすくなります。
 大人はお好みでポン酢などかけてもより美味しいです。


   レシピ NOTE   
他にも生のきゅうりのレシピ、、、

IMG_6146


IMG_6147





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、ツナときゅうりのチーズ炊き込みごはん
IMG_5303



離乳食期のお子さんから、大人まで美味しく食べられる炊き込みごはんのレシピです。


今までにも炊き込みごはんシリーズ4つご紹介してきましたが、今回の炊き込みごはんは今までとはまた少し違って、一緒に炊き込むチーズとツナの塩気もほんのりついたごはんです。


ちなみに、、、おちびもよく食べてくれる炊き込みごはんシリーズは、、、

パート1
(しゃけこみごはんのレシピはこちら→レシピ☆★

パート2
(具沢山鯛めしのレシピはこちら→レシピ☆★

パート3
(椎茸入りグリンピースごはんのレシピはこちら→レシピ☆★


パート4
(ツナの和風炊き込みピラフのレシピはこちら→レシピ☆★



ツナ缶は離乳食にはノンオイルのものを使用するのがベスト。

幼児食が進んできたら、オイル使用のものでもOKです。
オイル漬けされたツナ缶は、そのまま食べるなら幼児食期もオイル無添加の方が望ましいですが、今回のように炊き込みごはんとまぜてしまうならば、オイルをきって使えば大丈夫。

いつからオイル漬けも使えるよ、という明確な基準なんてのはなくて、実際のところお母さん判断によるところが大きいんですよね✧


そしてこの炊き込みごはんは、スライスチーズも一緒に巻き込んで混ぜこむので、コクもでるし味もプラスされて、後引くおいしさなんですよ(๑╹ω╹๑ )

そしてお好みですが、刻んだ大葉を混ぜるとさらに風味が足されて美味しいです。


苦手なお子様が多いきゅうりも、炊飯器で炊くと食感が柔らかくなるし、見た目も目立たなくなるので、食べられるかも!?


1歳半の我が子、白ごはんだとあまり食べないですが、このごはんはよく食べてくれました。

大人は塩を混ぜ込んで食べると、それはそれはもう絶品おにぎりになります。
ところどころ入っているチーズがなんとも言えない美味しさです♡





それでは作り方です*



IMG_5303

カミカミ期〜、ツナときゅうりのチーズ炊き込みごはん

   材料*3合分    
・白米   3合
・濃口醤油   大さじ1/2
・スライスチーズ   2枚
・ノンオイル食塩ありのツナ缶   1缶
・きゅうり   1本
・大葉   5、6枚〜
・大人は塩   少々
・愛情


  詳しい作り方   

1白米はいつも通りにといだら、濃口醤油を入れてからいつも通りに水を入れて混ぜる。ここで混ぜないと、醤油が底にたまって焦げつきやすくなります。


2.8ミリ角ぐらいに切ったスライスチーズ、5ミリ角を目安に切ったきゅうり、水気を軽くきったツナ缶をお米の上に入れて平らにならす。ここでは、お米と混ぜてしまうとお米に炊きムラができてよく炊けないことがあるので、混ぜないで上にのせるだけにしてください。
IMG_5265



3.いつも通りに炊飯する。
IMG_5269



4.あ炊けたらきざんだ大葉を入れて切るように全体を混ぜて完成。
IMG_5270
IMG_5271



5.あ大人や幼児食が進んできたお子さんには、塩をふって混ぜ込んであげるとより美味しいです。大人は、オリーブオイルを少量混ぜこむのもすごーくよく合います。
IMG_5303


   Cooking NOTE   
✼ 具材のサイズはお子様に合わせて調節してください。
 か塩や大葉やオリーブオイルも、お子様に合わせて、混ぜ込んだり混ぜ込まなかったり、調節してください。
(参考までに、1歳半のおちびは大葉だけ混ぜ込み、塩とオリーブオイルは入れませんでした。大人は塩とオリーブオイルも入れました。)



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5308
大人ごはんについてはこちら→☆★

おちびの献立についてはこちら→☆★
IMG_5302





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

↑このページのトップヘ