ひじき

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

パクパク期〜具沢山がんも


息子が大好きな、赤ちゃんがんものレシピです。


具沢山で栄養たっぷり、柔らかくて食べやすいのでとってもオススメです♩

お豆腐とすりおろした長芋の生地に、余り野菜を入れてバリエーションも自由自在。


中に入れる野菜は先に火を通して、月齢にあわせた柔らかさにしてから生地に混ぜるのが、赤ちゃんも食べやすいポイントです。

あまり大きいままだと、タネを丸めたときにポロリと落ちやすいので、細かく刻んで混ぜるときれいに作れます。


写真のようにミニサイズにして一口で食べられるようにしてもよし、細長くしてかじり取りできるようにしてもよしです(*´꒳`*)


長芋は生後9ヶ月の離乳食後期から食べることができますが、アレルギーを引き起こしやすい食品なので、初めて与える場合は少量からお試しください。



それでは作り方です*




パクパク期〜具沢山がんも

   材料*1口サイズを80個分    
・木綿豆腐   300g
・長芋   60g〜
・長ねぎ  1/2本
・人参   1/2本
・水戻しして刻んだ芽ひじき  大さじ1
・ごぼう   30g
・椎茸   2枚
・片栗粉   大さじ2
・鰹節   かるくひとつかみ
・愛情

   詳しい作り方    
1.豆腐はキッチンペーパーで包んで、電子レンジ600wで2分チンしてから、キッチンペーパーをかえてザルなどにのせておもしをして20分くらい軽く水切りする。



2.野菜類を細かく刻んで炒め煮やレンチンなどで柔らかくする。
(私は、ごぼうはアカチャンホンポで買った離乳食用に茹でてあるパックのものを刻んで使用しました)



3.豆腐をゴムベラなどで滑らかになるように潰すか、フードプロセッサーで滑らかにして、野菜類と混ぜる。



4.すりおろした長芋と片栗粉を入れてよく混ぜる。だんだんまとまってくればOK。



5.フライパンにごま油を少量ぬるか、クッキングシートをしいて、好みの大きさにして焼く。中火。
(私は1㎝くらいの一口サイズです。スプーンを2個使って、すくってフライパンに落としていきました。)



6.薄く焼き色がついたひっくり返して、蓋をして弱火で蒸し焼きして完成。



7.保存は何個かずつラップに包み、ジップロックに入れて冷凍保存です。解凍はレンチン。



   Cooking NOTE   
✼ 豆腐の水切り具合により、長芋や片栗粉の量は加減してください。よく混ぜて、たねがまとまればOKです。
 中に入れる具材は、残り野菜など何でもOKです。



   こんだて NOTE   

献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

パクパク期〜、ひじき入り赤ちゃん餃子



パクパク期頃から、または小さくすればカミカミ期からも食べられる、蒸し餃子のレシピです。


具材は豚挽肉とひじきとキャベツとねぎ♩

味付けはお醤油を少し入れて、風味づけしています。

ごま油をうすくのばしたフライパンで、水を入れて蒸し焼きにしてしあげます。


我が子はこの餃子が大好きで、フライング気味に真っ先に手を伸ばし、一気にたいらげてしまいます!




それでは作り方です*




パクパク期〜、ひじき入り赤ちゃん餃子

   材料*30個分    
餃子の皮  30枚

・豚挽肉 300g

・キャベツ  3

・長ねぎ 1

・醤油  小さじ1/3程度

・芽ひじき   少々
・片栗粉   小さじ1
・愛情

   詳しい作り方    
1.キャベツと長ネギは、細かく刻んで耐熱皿に入れ、ふんわりラップをして電子レンジ600wで3分チンして柔らかくして、冷ましておく。芽ひじきは水で戻して茹でるかレンチンして冷ましておく。(私は、ひじきは茹でて冷凍ストックしているものがあったのでそれを使用)



2.豚挽肉と冷めたキャベツと長ネギとひじき、片栗粉、醤油をこねる。



3.餃子の皮に包む。肉だねをおいて、ふちに水をつけてのりがわりに。



4.写真はひだ付きの包み方ですが、半分に折りたたむだけでももちろんOK。



5.フライパンにごま油を少量ぬり、餃子を並べ入れたら、水を餃子の1/3くらいの高さまで入れて火をつける。中火。



6.蓋をして蒸し焼きにする。3分〜、皮と中身に火が通れば完成。



7.油で焼き目をつけないぶん、フライパンにくっつきやすいので、くっつきやすいフライパンの場合はクッキングシートをしいて作ると剥がれやすいです。


8.だいたい2個で、一食分に必要なお肉の量になるので、2個ずつラップに包んで冷凍保存がオススメです。解凍はレンチンで30秒〜様子を見てチンしてください。




   こんだて NOTE   

献立詳しくはこちら→☆★


献立詳しくはこちら→☆★



献立詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、サーモンバーグの冷凍ストック



鮭の切り身と鶏挽肉とお豆腐で、栄養満点のサーモンバーグのレシピです。


ひじきとほうれん草入りで、鉄分とカルシウムもとれる万能ストック!

カミカミ期以降、幼児食までずーっと使えます。


解凍してそのままでも良いし、トマトソースやクリームソースと合わせて味の変化を楽しむこともできます!


作るときは、ある程度の大きさで作り、手づかみたべで一口で口に押し込んでしまう赤ちゃんには、食べる前にスプーンなどで簡単に切り分けてあげればOKです!


それでは作り方です*





カミカミ期〜、サーモンバーグの冷凍ストック

   材料*  直径4、5㎝の平らな丸5個分くらい    
・生鮭の切り身   1切れ
・鶏ひき肉   40g
・絹ごし豆腐   40g
・茹でたほうれん草   大さじ1くらい
・茹でたひじき   大さじ1くらい
・片栗粉   大さじ1.5程度
・ごま油   少量
・愛情

   詳しい作り方    
1.鮭の切り身は皮と骨を取り除き、包丁で叩くかフードプロセッサーなどでミンチ状にする。



2.ごま油以外のを全て混ぜ、こねる。



3.フライパンにごま油を薄くひき、またはくっつきにくい&焼き目をつけすぎないようにしたい場合はキッチンペーパーをフライパンにひろげてからごま油をうすくひき、整形したたねをのせる。



4.片面焼き色がついたらひっくり返して蓋をしてむしやきする。



5.火が通れば完成!粗熱がとれたら、ラップに小分けにしてジップロックに入れて冷凍保存。



   Cooking NOTE   
✼ 月齢が進んで、味付けしたい場合は、お塩やお醤油、お味噌などをいれてあげると良いです。


   こんだて NOTE   

この日のその他の献立記事はこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

手づかみやおやつに、ひじきと人参のじゃがいもおやき



マッシュしたじゃがいもに、細かな野菜をまぜてつくる、じゃがいものおやきのレシピです。


野菜をあまり好まない赤ちゃんでも、細かくして混ぜれば食べてくれるかも♩
あまり野菜や、冷凍ストックしていてはやく消費したい野菜など、お好みで入れてアレンジできます!


手づかみ食べにぴったりなメニュー&おやつにもぴったりです!


焼くときにはベタつかず整形もしやすいので、一口サイズで作るのも良いですね♩

写真のように作ると、かじり取りの練習にもなります。


私は普段の食事に取り入れる他、トースターで解凍してからラップに包みなおし、保冷剤と一緒に保冷バッグに入れて持ち歩き、おやつにもしています。


それでは作り方です*





手づかみやおやつに、ひじきと人参のじゃがいもおやき

   材料*  8×2㎝の小判形が8個分    
・じゃがいも   2個
・水戻しして茹でたひじき  大さじ1
・人参   1/2本
・片栗粉   小さじ2〜
・ごま油か無塩バターかクッキングシート
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は5ミリ幅くらいにきって、かぶるくらいの水と一緒に耐熱容器に入れて、ふんわりラップをして電子レンジ600wで4分程度、柔らかくなるまでチン。または、じゃがいもと一緒に茹でる。
水戻ししたひじきを一緒に加熱してもOK。



2.じゃがいもは皮と芽を取り除き、水に5分程度さらしてアク抜きしてから、水から茹でて柔らかくする。または皮ごと洗ってラップに包んでレンチンでもOK。
水戻ししたひじきを一緒に茹でてもOK。お茶パックなどに入れると取り出すのが楽。



3.人参は細かく刻み、水戻しして茹でたひじき、潰したじゃがいも、片栗粉を混ぜる。
苦手な具材がある場合は、できるだけ細かくしてあげれば食べるかも! 
   



4.整形してフライパンで両面焼く。ごま油かバター、またはクッキングシートをしいて。片面やいたらひっくり返して蓋をして蒸し焼き。



5.粗熱がとれたらラップに包んでからジップロックなどに入れて冷凍保存。解凍はトースターで4、5分しています。



   Cooking NOTE   
✼ じゃがいもは皮付きのまま丸ごとレンチンで柔らかくするのがとっても楽ですが、離乳食用にはアク抜きのためたっぷりの水で茹でています。人参も一緒に茹でても気にならなければ、一緒に茹でてももちろんOKです。
じゃがいもの種類や水分量により、まとまりにくい場合は片栗粉を少し増やしてあげると扱いやすくなります。入れすぎると、もちもちになります。



   こんだて NOTE   

食事に取り入れるときには、主食がパンでボリュームが足りないときに、炭水化物を補うように入れることがあります・:*+.(( °ω° ))/.:+














✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

手づかみ食べに、鮭とひじきのごはんおやき



赤ちゃんの手づかみ食べって可愛いですよね♡

我が子はなかなか手づかみ食べをしなかったのですが、手づかみ食べのメニューをしつこく入れ続けていたら、11ヶ月でやっと手づかみ食べをしてくれるようになりました。


そんな中ですが、なかなかごはんは手づかみで食べてくれなかったです。
というのも、ごはんがもともと好きじゃないし、丸めたおにぎりはべちゃっとするので、にぎにぎしてから手についたのが嫌で、ブンブンふって飛ばす・・・笑



ということで、握りやすい、食べやすいごはんものの手づかみメニューを色々増やしているところです。


今回のごはんおやきは、表面を焼き固めるので、赤ちゃんにとってはつかみやすく、ママも手が汚れにくいので便利です♩

手づかみをまだしないけれど、してほしい〜ってときには、このおやきを主食にして、ママが手づかみであげてみるのもひとつの手です。
ママと同じことをしてみたいって赤ちゃんには、手づかみしてみようのきっかけになるかもしれません(*´꒳`*)


それから間食(おやつ)にもピッタリです!
おやつといっても、1日にものすごいエネルギーが必要な赤ちゃんには、3食だけではエネルギー補給が追いつかないので、炭水化物を間食として補給してあげるのが理想です。
そこにビタミン類が入っていると、栄養素も補えて素敵!

とまあ、理想はそうですが、赤ちゃんに食べる楽しみを与えてあげることや、ママの負担を考えると、市販のおやつに頼るのもありだと私は思いますけどねん♩



ごはんおやきはごはんの硬さにもよるのかもしれませんが、手づかみ食べを意識し始める頃や、手づかみ食べが少し進んできた頃の、5倍粥や軟飯だけだと、ベチャッとして扱いにくいので、片栗粉を少し入れてつなぎにしています。

それから、ズボラママなので、炊飯器でたけた軟飯に、具材を直入れして混ぜて、整形も面倒なので、フライパンにドーンと広げて焼いておりますが悪しからず!笑


それでは作り方です*




手づかみ食べに、鮭とひじきのごはんおやき

   材料*だいたい5食分    
・白米   1合
・水   2合の目盛りまで
・鮭   切り身1/2程度→茹でておくか一緒に炊く
・水で戻して茹でたひじき   20g程度
・鰹節   大さじ1〜
・片栗粉  小さじ2くらい
・愛情

   詳しい作り方    
1.お米を洗って炊飯器の2合の目盛りまで水を入れて炊く。鮭のストックがない場合は鮭も生のまま入れて一緒に炊けばOK。



2.炊き上がったら材料を全て混ぜ合わせる。鮭はほぐして。





4.ごま油をうすくひいたフライパンに押し広げ、ひっくり返しやすいように、ヘラなどで分けておく。表面が焼き固まるまで弱火〜中火で焼く。




5.ひっくり返してもう片面も焼く。



6.好きな大きさに切り分ける。



7.保存は、くっつかないように、私はこんな感じで手前からラップで巻いていきます。
ジップロックに入れて冷凍保存です。



焼くときに面倒じゃなければ、整形して焼くと形良くできるのと、ひっくり返しやすいです。




   Cooking NOTE   
✼ お粥の柔らかさにより、フライパンでひっくり返しにくいかもしれません。柔らかいなと思ったら、焼き付ける前に軽く乾燥させると扱いやすくなります。
 解凍は我が家ではトースターで両面焼きして解凍しています。あげるときは、まだ一口で口に押し込んでしまうので、半分にちぎってお皿にのせています。



   こんだて NOTE   








✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ