キャベツ

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜大人まで美味しい、巻かないスープロールキャベツ
IMG_7086



大人も美味しい、取り分けレシピです。

味付け途中で取り分けるので、カミカミ期のお子さんから大人まで美味しい♡

肉だねは薄味でつくっているので、お子様も安心✧
大人は優しい味で健康的✧



肉だねには卵を使いません。つなぎは片栗粉です。

ふわふわだけど、少しの食べ応えも感じられる肉団子になるようにお豆腐を少量入れています。
より柔らかくしたい場合は、肉だねがまとまる範囲でお豆腐の量を増やしてあげればより柔らかくなります。


肉だねの調味料は、風味づけ程度にケチャップと中濃ソースを入れています。

どちらも少量であればカミカミ期のお子さんから使えます。


またスープにも少量の無添加コンソメを使用しています。
赤ちゃんコンソメを使用してももちろんOK。



具材は、大人目線のサイズでカットしています。
お子様により食べにくそうな場合は、お子様に合わせてあらかじめ小さくカットして作ってもOKですし、取り分けてから小さくカットしてあげても食べやすくなります。



ちなみに、取り分けを考えない、またはお子様が大きくなってきた時にもおすすめの、大人もしっかり味で美味しいレシピはこちらです→☆★



それでは作り方です*



IMG_7087

カミカミ期〜大人まで美味しい、巻かないスープロールキャベツ

   材料*大人2、3人+お子様5食分    
・豚ひき肉   400g
・塩   ふたつまみ〜
・ケチャップ、中濃ソース   各小さじ1
・片栗粉   大さじ1強
・お麩のすりおろしまたはパン粉   大さじ1強
・絹ごしどうふ   50g
・玉ねぎ   1/2個

・キャベツの葉   3枚
・人参   1本
・水   1200cc
・無添加コンソメ  小さじ2くらい
・生姜スライス   1きれ

大人用に足す
・コンソメやダシダや塩
・愛情


  詳しい作り方   

1キャベツは短冊切りにして、芯はみじん切りにする。人参はいちょう切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。


2.ひき肉と塩を素早くよくこねてから、ケチャップ、ソース、片栗粉、お麩のすりおろしまたはパン粉、お豆腐を入れてこねて、最後にみじん切り玉ねぎと、キャベツの芯を入れてこねる。肉団子のタネ完成。
IMG_7045



3.鍋にキャベツと人参、水、を入れて蓋をして熱し、野菜が柔らかくなるまで煮る。
IMG_7043



4.野菜が煮えたら生姜スライスとコンソメ小さじ2を入れて、肉団子を丸めてスープに落として煮ていく。フツフツするくらいの火加減で。
IMG_7047



5.肉団子が全部入ったら、あればアク抜きシート、なければ穴をあけたキッチンペーパーやアルミホイルや落し蓋などをのせて、蓋をせず5分〜肉に火が通るまで煮る。優しくフツフツするくらいの火加減で。
IMG_7048



6.肉に火が通ったら、おちび用に取り分ける。
IMG_7052



7.大人用に味付けを足して完成。
IMG_7053
IMG_7087


   Cooking NOTE   
✼ 肉だねもスープも、レシピ通りつくると優しい味になります。幼児食が進んできたお子さんには物足りないかもしれないので、お子様に合わせて調味料を増やしてあげてください。
参考までに、しっかり味で大人がバッチリおいしいと感じるレシピはこちらにあるので、それを参考に調節してみてください。
✼ お子様用に取り分けたものは、冷蔵保存で次の日まで。冷凍保存もできます。私はセリアの小さなタッパーに1食分ずつ冷凍しています。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_7093
おちびの献立について詳しくはこちら→☆★


IMG_7097
大人の献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

1歳〜海老デビューにもおススメ、桜えびとキャベツのお好み焼き
IMG_5074




卵なしでつくるお好み焼きのレシピです。
大人はソースやマヨネーズなどをかけて、大人もおちちびも同じものが食べられます。

海老はアレルギーの心配があるため、1歳を過ぎてから。

乾燥タイプの桜えびはお手軽だし、使いかけのものも保存がきくから、少量からお試ししたいときにもおススメです。


今回のレシピでは、シンプルにキャベツに桜えびを混ぜて、薄力粉と片栗粉とお水で作ります。

風味づけに、出汁パックの中身も入れるので、美味しく仕上がります。



ちなみに、長芋のすりおろしやツナや小松菜なども入れて、ふわふわ具沢山のお好み焼きレシピもあります♪
こちらも卵不使用です✧
↓↓



どちらも、片栗粉を省いて卵1個を目安に入れてもできます(๑╹ω╹๑ )


それでは作り方です*



IMG_5075

1歳〜海老デビューにもおススメ、桜えびとキャベツのお好み焼き

   材料*フライパン小2枚分    
・キャベツ   1/4個
・薄力粉   100g
・片栗粉   40g
・水100cc
・乾燥タイプの桜えび   10g程度からお好みで
・無添加出汁パックの中身   5g程度
・ごま油
・愛情


  詳しい作り方   

1キャベツは短い長さの千切りにするか、刻んで、薄力粉、片栗粉、水、桜えび、出汁パックの中身と混ぜる。
(出汁パックは、食塩無添加のものでも、食塩が入っているものでもどちらでも大丈夫です。お好みで。なければ、削り節でもOK)
IMG_5016



2.フライパンにごま油を熱し、生地の半量を入れて形を整えて焼く。中火。
IMG_5017


3.片面焼けたらひっくり返して両面焼き、中まで火が通ったら完成。(時短したい場合は、蓋をして蒸し焼きすると早い)
IMG_5019



4.おちび用には、カットして小分けにラップに包み、ジップロックに入れて冷凍ストックもできます。
IMG_5075



5.大人はソースやマヨネーズ、鰹節や青のりをかけてお召し上がりください。幼児食が進んできたお子さんは、少量のソースやマヨネーズなどなどかけても良いですね。その辺はお母さん判断で✧

おちびも大人も、三切れずつワンプレートのおかずにして食べました。
IMG_5070

テラスごはんについて詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け
IMG_9374



CMでお馴染みのクックドゥ風肉味噌キャベツ。
大人ごはんはこうなります。

IMG_9377


大人ごはんは、最初に挽肉を炒めて合わせ調味料を入れてとろみのついたあんをつくり、そこにざく切りキャベツを入れてさっと炒め合わせて作るのが肉味噌キャベツ。

でも、それだと離乳食取り分けのタイミングが難しい。


なので、このレシピでは、挽肉と一緒におちび用のキャベツだけ先に炒めることで、味付け前に取り分けられるようにしています。


とろみがなくても食べられるお子様にはそのまま。
とろみが必要なお子様にも、とろみづけして取り分ける方法も載せておくので大丈夫です。



それでは作り方です*



IMG_9375

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け

   材料*4人分    
・豚挽肉   300g
・ながねぎ    1本
・えのき茸   1袋
・キャベツ   1/4個
・ごま油   大さじ1/2

〈合わせ調味料〉
・水   200cc
・味噌   大さじ1.5
・麺つゆ3倍濃縮   大さじ1.5
・みりん   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   小さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油を熱し、豚挽肉を炒め、色が変わってきたら、長ねぎみじん切りと、細かく切ったえのき茸、おちび用に取り分けるキャベツを入れて炒め合わせる。
IMG_9785


2.キャベツが柔らかくなったら、離乳食用に取り分ける。
大人用の量を見て、多めに取り分けて、離乳食の冷凍ストックにまわすのもアリです。
IMG_9356


とろみが必要な場合

パターン①→取り分けてから、お湯と合わせて赤ちゃん用のとろみのもとでとろみをつける。

パターン②→取り分け前に、レシピの水溶き片栗粉だけを先に入れてよく混ぜながら加熱してとろみづけして取り分ける。その後で、大人用のに残りの調味料を入れて味付けをする。



3.合わせ調味料〉の材料を全てよく混ぜ合わせ、火を弱めてから入れてすぐによく混ぜながら加熱する。
IMG_9786



4.とろみがついてグツグツ煮立つまで熱しながら混ぜたら、ざく切りしたキャベツを入れて全体を炒め合わせる。中火〜強火。
IMG_9787



5.キャベツが柔らかくなってきたら完成。
IMG_9788



   Cooking NOTE   
✼ キャベツは後入れすることで食感が程よく残り美味しいです。
 片栗粉は、沸騰するまでしっかり熱することで、冷めてもとろみが残るので、しっかりグツグツするまでかき混ぜながら熱します。
✼ 離乳食後期のお子様には、取り分けた後8ミリ角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。
 離乳食完了期のお子様には、取り分けた後1cm角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。

キャベツは繊維が多いので噛み切りにくい野菜です。
お子様によってはざく切りしただけのキャベツも食べてくれることもありますが、実は噛みきれないままのんでいるかもしれません。
判断の基準は奥歯!
奥歯が生え始めていれば、徐々に大きいキャベツも食べられるように、取り分けしたままカットせず与えてみることも必要ですが、まだなら無理に大きくせず、目安にそってカットしてあげると消化にも良いですよ。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_9373

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

チキンとキャベツのクリームパスタ
IMG_8711



大人ごはんのパスタから取り分けます!
大人のパスタはこれですよ〜♩


IMG_8714



薄力粉をつけた鶏もも肉をバターで焼いて、キャベツと一緒に牛乳で煮て中まで火を通します。


おちび用はここで取り分け。
味付けは、鶏肉につけた下味の塩胡椒だけです。
もちろん、お子様に合わせて、塩で味付けをたしたり、無添加コンソメを足したりしてもOKですよ(*^_^*)

取り分けてから、お子様に合わせた長さに切ったパスタと絡めます。
具材もお子様に合わせてカットしてくださいね。



大人用はその後に、コンソメとおろしにんにくで味付けします。
盛り付けてから、お好みで温玉や粉チーズやブラックペッパーをトッピングで、より美味しくなります。



たったこれだけの材料なのに、鶏肉の旨味がぎゅーっと出ていて、本当に美味しいです。

牛乳だけなので、クリームパスタなのにさっぱりで飽きずに食べられますよ(*^_^*)


大人も子どもも嬉しい、パスタです。



IMG_8713


   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_8715

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

パクパク期〜、ひじき入り赤ちゃん餃子



パクパク期頃から、または小さくすればカミカミ期からも食べられる、蒸し餃子のレシピです。


具材は豚挽肉とひじきとキャベツとねぎ♩

味付けはお醤油を少し入れて、風味づけしています。

ごま油をうすくのばしたフライパンで、水を入れて蒸し焼きにしてしあげます。


我が子はこの餃子が大好きで、フライング気味に真っ先に手を伸ばし、一気にたいらげてしまいます!




それでは作り方です*




パクパク期〜、ひじき入り赤ちゃん餃子

   材料*30個分    
餃子の皮  30枚

・豚挽肉 300g

・キャベツ  3

・長ねぎ 1

・醤油  小さじ1/3程度

・芽ひじき   少々
・片栗粉   小さじ1
・愛情

   詳しい作り方    
1.キャベツと長ネギは、細かく刻んで耐熱皿に入れ、ふんわりラップをして電子レンジ600wで3分チンして柔らかくして、冷ましておく。芽ひじきは水で戻して茹でるかレンチンして冷ましておく。(私は、ひじきは茹でて冷凍ストックしているものがあったのでそれを使用)



2.豚挽肉と冷めたキャベツと長ネギとひじき、片栗粉、醤油をこねる。



3.餃子の皮に包む。肉だねをおいて、ふちに水をつけてのりがわりに。



4.写真はひだ付きの包み方ですが、半分に折りたたむだけでももちろんOK。



5.フライパンにごま油を少量ぬり、餃子を並べ入れたら、水を餃子の1/3くらいの高さまで入れて火をつける。中火。



6.蓋をして蒸し焼きにする。3分〜、皮と中身に火が通れば完成。



7.油で焼き目をつけないぶん、フライパンにくっつきやすいので、くっつきやすいフライパンの場合はクッキングシートをしいて作ると剥がれやすいです。


8.だいたい2個で、一食分に必要なお肉の量になるので、2個ずつラップに包んで冷凍保存がオススメです。解凍はレンチンで30秒〜様子を見てチンしてください。




   こんだて NOTE   

献立詳しくはこちら→☆★


献立詳しくはこちら→☆★



献立詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ