モグモグ期

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期〜
いんげんとえのき茸入り麻婆豆腐
IMG_0624



大人の味付けは、味噌やお醤油など、家にある調味料でできる、麻婆レシピです。

いんげんやえのき茸を入れて、一品でも栄養素たっぷりになるようにしてあるので、お子様の離乳食取り分けにも最適( ・∇・)



今回は、大人2人分と、半分をおちびの取り分けと冷凍ストックにできるレシピを載せます♪


IMG_0631




おちび用に取り分けたものもとろみをつけられるように、先にとろみづけをしてから取り分け、その後で大人用に味付けしてます。


モグモグ期~カミカミ期のお子様には、取り分けてから具材を刻んであげると食べやすくなります。




それでは作り方です*




IMG_0626

モグモグ期〜
いんげんとえのき茸入り麻婆豆腐

   材料*大人2人+おちび6食くらい分    
・豚ひき肉    400g
・長ねぎ   1本
・いんげん   1パック
・えのき茸   1袋
・水    400cc
・味噌   大さじ1程度
・濃口醤油   大さじ1程度
・豆板醤   小さじ1程度
・おろし生姜、おろしにんにく   各小さじ2/3程度
・鶏がらスープの素   小さじ1程度
・砂糖   大さじ1/2程度
・ごま油   大さじ1/2〜
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ3+水大さじ6)
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油で豚ひき肉を炒める。
IMG_0595




2.ねぎ、いんげん、えのき茸を入れて炒め合わせる。
IMG_0596





3.水を入れて蓋をして煮込み、具材をお子様が食べられる柔らかさまで煮る。お好みですが、おちび用の薄味をつけるためにお醤油少し入れて混ぜる、または味噌も少し溶かしてもOK。
IMG_0597





4.1度火を止めてく水溶き片栗粉を少しずつ入れてよく混ぜながら再加熱してとろみをつける。好みのとろみになったら、必ず沸騰させて数十秒混ぜる。
IMG_0599




5.おちび用に半量取り分ける。大人用のに残りの調味料を加えてよく混ぜながら加熱する。
IMG_0600




6.お豆腐を入れて崩れないように強火で素早く温めて完成。
IMG_0601



   Cooking NOTE   
✼ 取り分けなしのばあいは、先に味付けしてからとろみづけですが、取り分けしたいので順を入れ替えています。
 水の蒸発量によるので、水溶き片栗粉は様子を見ながら入れてください。
片栗粉は沸騰させることで冷めてもとろみが持続しやすくなります。
 お豆腐を入れてからはダラダラ加熱してしまうと水分が出て水っぽくなるので、素早く温めるだけにします。
お豆腐は冷凍すると食感がかわるので、おちび用に取り分けた冷凍ストックには、お豆腐は後入れします。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_0620

おちびのごはんくわしくはこちら→☆★



IMG_0628

大人ごはんの献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

栄養upと見た目upの人参ごはん
IMG_3969



野菜を食べないお子様も、これなら気づかず食べてくれるかも!?

真っ白のごはんを好まないお子様も、彩りきれいでこれなら食べてくれるかも!?


野菜をちょっとでも多く手軽に食べてほしいとき、彩りもきれいな人参ごはんを試してみてはいかがですか(*^_^*)?


炊飯器でごはんを炊くときに、すりおろした人参も一緒に入れて炊くだけの、ほんのりオレンジ色の人参ごはんです。


いつもの白いごはんをこれにするだけでも、人参の栄養素がたっぷりとれるのでオススメですよ♩


オレンジ色のごはんで作ったおにぎりは、いつもと違ってなんだか可愛くて美味しそうに見えたりして(*´꒳`*)

IMG_4014
IMG_4273



それでは作り方です*



IMG_3969

栄養upと見た目upの人参ごはん

   材料*    
・白米  1合か2合
・人参  1本
・愛情

   詳しい作り方    
1.白米をいつも通り研いで、いつも通り水を入れる。

2.人参をうすく皮をむき、すりおろして1に入れて、混ぜずにいつも通り炊飯する。


3.炊けたら、べちゃっとするのを防ぐため、10分以内にしゃもじできるようにして混ぜたら完成。
IMG_3969

   Cooking NOTE   
✼ 写真の分量は、白米2合に人参1本です。濃いめのオレンジにしたいときは白米1合。薄いオレンジで人参感を目立たせたくないときは白米2合がオススメです。お好みで♩
 人参は皮の近くに栄養素があるので、皮は薄めにむくと良いです。
白米だけを炊いたときもそうですが、ごはんが炊けたら10分以内に、炊飯器の底からお米をはがすように、きるようにしてさっくり混ぜて水分をとばすとベチャっとしません。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_4025
この日の献立についてはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

スプーン練習に、さつまいもとカリフラワーのミルクスープ
IMG_6915



スプーンからおちにくいので、スプーン練習にピッタリのスープです。

さつまいもとカリフラワーをマッシュして、飲むというより、食べるスープ。


さつまいもの自然の甘味で、我が子はかなりお気に入りのレシピです。

パクパク期(完了期)からのスプーン練習にはもちろん、もぐもぐ期(中期)ごろからも取り入れられます。

もぐもぐ期(中期)からは、少しずつ加熱した牛乳を離乳食に取り入れて、牛乳に慣れさていくことも大切なので、これまたオススメです。

牛乳に慣れないお子様には、牛乳を少量から、加熱してからお使いくださいね。


慣れてきてからは、加熱しない牛乳をそのまま使えるので楽ちんに作ることができます。


我が家では、さつまいももカリフラワーも冷凍ストックしておき、レンチンで解凍して使っているのであっという間にできますよ♩


さつまいもだけでももちろんOKですし、かぼちゃでも同様にできるので、スプーン練習を始めたお子様には、ぜひお試しください。




それでは作り方です*



IMG_6916

スプーン練習に、さつまいもとカリフラワーのミルクスープ

   材料*    
・さつまいも
・カリフラワー
・牛乳
・お好みで青のり
・愛情

   詳しい作り方    
1.茹でるか、レンチンか、炊飯器で炊くか、などなどお好みの方法で柔らかくしたさつまいもと、柔らかく茹でたカリフラワーをスプーンなどで潰す。


2.牛乳を少しずつ入れて混ぜ、スプーンですくっておちにくい柔らかさまでのばしていく。柔らかさはお好みです。


3.お好みで、離乳食後期以降のお子様には青のりをパラリとして完成。
IMG_6916


   Cooking NOTE   
✼ 牛乳は、離乳食中期から離乳食に取り入れて慣らしていくことが大切です。はじめは少量を加熱してから使います。アレルギーや消化不良がなければ、徐々に量を増やして、加熱なしで使えるようにしていきます。
 青のりは、離乳食中期から使うことができます。少量から試してください。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_6914
IMG_6866

この日の献立についてはこちら→☆★






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期〜
玉ねぎ入りホワイトソース



モグモグ期から使えるホワイトソースに、玉ねぎをプラスして、旨味と栄養素をアップ・:*+.(( °ω° ))/.:+


ホワイトソースの冷凍ストックがあると、他の食材と組み合わせてごはんにのせてグラタンにしたり、野菜やお肉やお魚にかけるだけでクリーム煮ができたり、離乳食メニューのバリエーションが増えます。


ほんのりしたコクとクリーミーさで、食がすすむ赤ちゃんも多いみたいですよ✧


それでは作り方です*




モグモグ期〜、
玉ねぎ入りホワイトソース

   材料*    
・玉ねぎ   1/2個程度
・無塩バター   30g
・薄力粉   大さじ2
・牛乳    300cc
・愛情

   詳しい作り方    
1.バターを熱したフライパンで溶かし、みじん切りした玉ねぎを弱火〜中火で柔らかくなるまで炒める。



2.薄力粉を入れて炒めて馴染ませる。



3.牛乳を少しずつ入れて熱しながらその都度よく混ぜる。




4.粗熱が取れたら製氷器などに入れて冷凍ストック。


   Cooking NOTE   
✼ 玉ねぎはバターでじっくり炒めて柔らかくしておくことで、赤ちゃんが食べやすく、旨味もたっぷりでます。
 薄力粉を入れてからは特に、弱めの火加減で焦げ付かないようにすることで、ダマができにくくなります。



   アレンジ NOTE   

玉ねぎ入りのホワイトソース、ホイル焼きした鮭、茹でたブロッコリーを組み合わせて、ご飯の上にのせてグラタンに。
献立についてはこちら☆★



玉ねぎ入りのホワイトソース、ミニトマトを合わせたソースをご飯おにぎりの下に。
献立についてはこちら⇨☆★



玉ねぎ入りのホワイトソース、じゃがいも、ブロッコリー、人参などを組み合わせてクリームポテサラに。
献立についてはこちら⇨☆★


キャベツや白菜などの野菜やツナ缶やコーン缶などなどと、玉ねぎ入りのホワイトソースを混ぜて、クリーム煮に。
献立についてはこちら☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

モグモグ期後半〜人参とえのき茸のナムル



少量のごま油とお醤油で香りづけした赤ちゃんナムルです。

えのき茸は食物繊維が豊富なため、モグモグ期の後半からたべられる食材です。



そのほかの野菜と合わせて、日替わりでナムルを楽しめるので、ひとつストックしておくとオススメです。



もちろんこれだけでも十分♡


その他にもお粥と合わせたりスープの具材にしたり、アレンジもたくさん・:*+.(( °ω° ))/.:+



今回は人参とえのき茸のナムルですが、材料違いで玉ねぎとえのき茸などでも作っておいて便利ですよ♩



それでは作り方です*




モグモグ期後半〜人参とえのき茸のナムル

   材料*作りやすい量   
・人参   1本
・えのき茸   1/2袋
・ごま油   小さじ1
・醤油   小さじ1/2
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は時期に合わせた薄さに切り、耐熱容器に入れて、水を入れてふんわりラップをして電子レンジ600wで2分〜チンして柔らかくする。
柔らかくなったら時期に合わせたサイズに刻む。


2.フライパンにごま油を熱し、刻んだ人参とえのき茸をいれて炒める。えのき茸にも火が通った醤油を入れて炒める。



3.味をみて固いようなら、水を少し入れて蓋をして蒸し煮にする。



粗熱がとれたら、ラップに小分けに包んで、ジップロックに入れて冷凍保存。
解凍は量にもよりますが、レンチン600wで20秒〜様子を見ながらしてください。



   Cooking NOTE   
✼ 人参は細かく切ってからよりも、ある程度の大きさで熱したほうがはやく柔らかくなるので、先にレンチンしています。まだ固いようなら加熱時間を増やしてください。
 味付けは、塩でも良いのですが、醤油の方が少量でも香りもつくのでオススメです。



   こんだて NOTE   

いくつか献立をのせます・:*+.(( °ω° ))/.:+


とりつくねレシピ☆★



麻婆茄子レシピ→☆★
さつまいものリンゴ煮レシピ→☆★












✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ