人参

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
無駄なくできる、人参と小松菜とえのきのナムル&飾り人参




人参と小松菜とえのき茸を使って作る、2種類の離乳食冷凍ストックです。

少し固めな小松菜の茎は、大人用にベーコンとコーンとバター醤油ソテーにしたりなんかも♩


というアイディアのご紹介です・:*+.(( °ω° ))/.:+


それでは作り方です*




カミカミ期〜
無駄なくできる、人参と小松菜とえのきのナムル&飾り人参

   材料*    
・人参  1本
・小松菜   1袋
・えのき茸   1/2袋
・ごま油   小さじ1/2程度
・濃口醤油   小さじ1/2程度
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は薄く皮をむき、輪切りにしてからお好みの型抜きをして、全部同時に水から茹でる。お子様に合わせた固さにする。


2.小松菜の葉の部分とえのき茸を細かく切りごま油で炒める。1で茹でた人参のうち、端切れを細かく切って炒め合わせ、水を少量入れて蓋をして蒸し煮して柔らかくし、お醤油を入れて混ぜる。



3.茹でた型抜き人参は、小分けにラップに包んでジップロックで冷凍保存し、飾りや手づかみ用に。



4.炒め合わせたナムルは、ジップロックに平らに広げて入れてそのまま冷凍保存。必要分を折ってレンチン解凍して使います。



5.小松菜の茎は適度な長さに切って、ベーコンとコーンとバターで炒めて、お醤油で香りづけして大人用の作り置きに。




   Cooking NOTE   
✼ 人参は水から、火加減を強くしすぎず茹でると型崩れせず柔らかく茹でられます。
 ナムルのお醤油は少量にしています。お子様に合わせて調節してください。
ナムルは炒めるだけだと固さが残りお子様が食べにくいかも。水を入れて焦げないようにして、蒸し煮して柔らかくするのが食べやすいコツです。
小松菜は多少苦味があるので、苦手なお子様は茹でたほうれん草だとより食べやすいです。が、ほうれん草はアクがあるので必ず茹でてから細かく切って入れてください。


   こんだて NOTE   

ナムルはじゃがいものマッシュと合わせてポテサラにすることもできます。写真の右上です。

献立について詳しくはこちら→☆★



2種類を組み合わせても可愛くなります。
献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
高野豆腐とひじきの具沢山煮



鉄分、カルシウム、食物繊維たっぷりの、栄養満点ストックです。

ひじきと高野豆腐を水戻してしておけば、あとはお鍋にドーンと入れて煮るだけなので楽チン♩

具材も調味料も適当な分量で手軽に作れます。


写真の具材のサイズは、離乳食完了期のお子様向けのサイズになっています。

食材は離乳食後期から食べられるものなので、具材のサイズをお子様に合わせてお試しください。


それでは作り方です*




高野豆腐とひじきの具沢山煮

   材料*写真の量の2倍   
・人参   1本
・大根   1/4本
・長ねぎ   1本
・乾燥芽ひじき   乾燥した状態で13g
・高野豆腐   乾燥した状態で120g程度
・昆布   1枚
・鰹節   4g程度
・濃口醤油   小さじ2程度
・愛情

   詳しい作り方    
1.お鍋に皮をむいて切った人参と大根、スライスしたねぎ、昆布、鰹節、かぶるくらいの水を入れて熱する。沸騰前に昆布を取り出し、お醤油を入れて具材が柔らかくなるまで蓋を斜めにずらしてのせて煮る。



2.具材が柔らかくなったら、水で戻して適当なサイズに切った高野豆腐とひじきを入れて、ひじきが柔らかくなるまで、蓋を斜めにずらして数分煮る。10分かからないで柔らかくなります。



3.煮汁を軽くきって、保存容器に入れて冷凍保存できます。解凍はレンチン数十秒。



   Cooking NOTE   
✼ 具材の大きさはお子様に合わせてきってください。
 昆布は沸騰するとぬめりがでるので、沸騰直前に取り出します。
それぞれの具材や水の分量はアバウトです。煮えればOK!



   こんだて NOTE   

その他のメニューについて詳しくはこちら→☆★




その他のメニューについて詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

手づかみ野菜と炒め煮の無駄なし冷凍ストック
カミカミ期〜



今日は私がよく作る手づかみ野菜と、その端切れを無駄なく利用しててできる炒め煮の冷凍ストックについてご紹介します。

4種類できます✧


手づかみ飾り人参
手づかみいんげん
手づかみブロッコリー
色々野菜のツナ胡麻和え



お鍋ひとつとフライパンひとつを使って、同時に調理しますよ〜✧


ということで、使う食材は


手づかみ野菜用に
人参
いんげん
ブロッコリー


炒め煮は手づかみ用に茹でた人参とブロッコリーの茎や端切れに
白菜
小松菜
ツナ缶


炒め煮に使う調味料類は
ごま油
お醤油
白すりごま
鰹節


です(*´꒳`*)


それでは作り方です*




手づかみ野菜と炒め煮の無駄なし冷凍ストック
カミカミ期〜

   材料*    
《手づかみ野菜》
・人参   1本〜
・ブロッコリー  2株
・いんげん   1パック

《色々野菜のツナ胡麻和え》
・白菜   1/4株の葉の部分を主に
・小松菜   1袋の葉の部分を主に
・ノンオイル食塩無添加のツナ缶   2缶
・ごま油   小さじ1
・鰹節   大さじ2/3
・濃口醤油   小さじ1
・白すりごま   大さじ1
・愛情

   詳しい作り方    
1.手づかみ野菜を全て同時にひとつの鍋で茹でる。いんげんは1本そのまま。ブロッコリーは小房に分けて、茎は薄めにスライスして。人参は輪切りにして型抜きして、型抜きしたものをまとめて出汁パックに入れて、型抜きした端切れもまとめて出汁パックに入れて。



2.手づかみ野菜は柔らかくなったものから順にとり出す。入れる順にもよりますが、ブロッコリー、いんげん、人参の順にはやく柔らかくなります。


3.茹でている間に白菜の葉の部分、小松菜の葉の部分をごま油で炒めて、蓋をして蒸し煮にして柔らかくしておく。



4.茹でたブロッコリーは、1回分ずつラップに包み、ジップロックにまとめて入れて冷凍保存。茎は刻んで3に入れる。



5.いんげんは一口の長さに切って1回分ずつラップに包みジップロックにまとめて入れて冷凍保存。端切れは3に入れる。



6.人参は型抜きしたものは1回分ずつラップに包みジップロックにまとめて入れて冷凍保存。端切れの方は刻んで3に入れる。



7.半端な茹でた野菜を3に入れたら、水気をきったツナ缶、醤油、白すりごま、鰹節を入れて炒め合わせて完成。



8.ジップロックに平らに広げて入れて冷凍保存。必要な分をポキポキ折ってレンジで解凍して使う。



   Cooking NOTE   
✼ 野菜類はお好みの野菜でアレンジ可能です。月齢やお子様に合わせてそれぞれの食材を柔らかくしてください。
 調味料類の分量も目安です。お醤油と鰹節は増やしすぎると塩分が増えますが、月齢に合わせて適当に入れてください。



   こんだて NOTE   

色々野菜のツナ胡麻和えは、これだけで副菜1品になるので便利です✧


手づかみ野菜はこんな感じに✧

この日の離乳食について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

パクパク期〜具沢山がんも


息子が大好きな、赤ちゃんがんものレシピです。


具沢山で栄養たっぷり、柔らかくて食べやすいのでとってもオススメです♩

お豆腐とすりおろした長芋の生地に、余り野菜を入れてバリエーションも自由自在。


中に入れる野菜は先に火を通して、月齢にあわせた柔らかさにしてから生地に混ぜるのが、赤ちゃんも食べやすいポイントです。

あまり大きいままだと、タネを丸めたときにポロリと落ちやすいので、細かく刻んで混ぜるときれいに作れます。


写真のようにミニサイズにして一口で食べられるようにしてもよし、細長くしてかじり取りできるようにしてもよしです(*´꒳`*)


長芋は生後9ヶ月の離乳食後期から食べることができますが、アレルギーを引き起こしやすい食品なので、初めて与える場合は少量からお試しください。



それでは作り方です*




パクパク期〜具沢山がんも

   材料*1口サイズを80個分    
・木綿豆腐   300g
・長芋   60g〜
・長ねぎ  1/2本
・人参   1/2本
・水戻しして刻んだ芽ひじき  大さじ1
・ごぼう   30g
・椎茸   2枚
・片栗粉   大さじ2
・鰹節   かるくひとつかみ
・愛情

   詳しい作り方    
1.豆腐はキッチンペーパーで包んで、電子レンジ600wで2分チンしてから、キッチンペーパーをかえてザルなどにのせておもしをして20分くらい軽く水切りする。



2.野菜類を細かく刻んで炒め煮やレンチンなどで柔らかくする。
(私は、ごぼうはアカチャンホンポで買った離乳食用に茹でてあるパックのものを刻んで使用しました)



3.豆腐をゴムベラなどで滑らかになるように潰すか、フードプロセッサーで滑らかにして、野菜類と混ぜる。



4.すりおろした長芋と片栗粉を入れてよく混ぜる。だんだんまとまってくればOK。



5.フライパンにごま油を少量ぬるか、クッキングシートをしいて、好みの大きさにして焼く。中火。
(私は1㎝くらいの一口サイズです。スプーンを2個使って、すくってフライパンに落としていきました。)



6.薄く焼き色がついたひっくり返して、蓋をして弱火で蒸し焼きして完成。



7.保存は何個かずつラップに包み、ジップロックに入れて冷凍保存です。解凍はレンチン。



   Cooking NOTE   
✼ 豆腐の水切り具合により、長芋や片栗粉の量は加減してください。よく混ぜて、たねがまとまればOKです。
 中に入れる具材は、残り野菜など何でもOKです。



   こんだて NOTE   

献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

手づかみやおやつに、ひじきと人参のじゃがいもおやき



マッシュしたじゃがいもに、細かな野菜をまぜてつくる、じゃがいものおやきのレシピです。


野菜をあまり好まない赤ちゃんでも、細かくして混ぜれば食べてくれるかも♩
あまり野菜や、冷凍ストックしていてはやく消費したい野菜など、お好みで入れてアレンジできます!


手づかみ食べにぴったりなメニュー&おやつにもぴったりです!


焼くときにはベタつかず整形もしやすいので、一口サイズで作るのも良いですね♩

写真のように作ると、かじり取りの練習にもなります。


私は普段の食事に取り入れる他、トースターで解凍してからラップに包みなおし、保冷剤と一緒に保冷バッグに入れて持ち歩き、おやつにもしています。


それでは作り方です*





手づかみやおやつに、ひじきと人参のじゃがいもおやき

   材料*  8×2㎝の小判形が8個分    
・じゃがいも   2個
・水戻しして茹でたひじき  大さじ1
・人参   1/2本
・片栗粉   小さじ2〜
・ごま油か無塩バターかクッキングシート
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は5ミリ幅くらいにきって、かぶるくらいの水と一緒に耐熱容器に入れて、ふんわりラップをして電子レンジ600wで4分程度、柔らかくなるまでチン。または、じゃがいもと一緒に茹でる。
水戻ししたひじきを一緒に加熱してもOK。



2.じゃがいもは皮と芽を取り除き、水に5分程度さらしてアク抜きしてから、水から茹でて柔らかくする。または皮ごと洗ってラップに包んでレンチンでもOK。
水戻ししたひじきを一緒に茹でてもOK。お茶パックなどに入れると取り出すのが楽。



3.人参は細かく刻み、水戻しして茹でたひじき、潰したじゃがいも、片栗粉を混ぜる。
苦手な具材がある場合は、できるだけ細かくしてあげれば食べるかも! 
   



4.整形してフライパンで両面焼く。ごま油かバター、またはクッキングシートをしいて。片面やいたらひっくり返して蓋をして蒸し焼き。



5.粗熱がとれたらラップに包んでからジップロックなどに入れて冷凍保存。解凍はトースターで4、5分しています。



   Cooking NOTE   
✼ じゃがいもは皮付きのまま丸ごとレンチンで柔らかくするのがとっても楽ですが、離乳食用にはアク抜きのためたっぷりの水で茹でています。人参も一緒に茹でても気にならなければ、一緒に茹でてももちろんOKです。
じゃがいもの種類や水分量により、まとまりにくい場合は片栗粉を少し増やしてあげると扱いやすくなります。入れすぎると、もちもちになります。



   こんだて NOTE   

食事に取り入れるときには、主食がパンでボリュームが足りないときに、炭水化物を補うように入れることがあります・:*+.(( °ω° ))/.:+














✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ