大人からの取り分け

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人からの取り分け麻婆茄子ストック



大人用の麻婆茄子を作って、赤ちゃん用にもちょいと取り分けて冷凍ストックできるレシピです!


まず嬉しいのは、大人用の麻婆茄子も、家にある調味料だけで簡単に美味しく作れるところ♡

いつものことながら、作り方も簡単です・:*+.(( °ω° ))/.:+


大人用のも離乳食用のも、少ない調味料で美味しくできるように、ねぎだけでなく、玉ねぎも入れて甘みと旨みを出しているのもポイントです!




それから、麻婆茄子を冷凍ストックしておけば、電子レンジで解凍するだけでメインのおかずが完成して楽チン!



なのはもちろんですが、
お粥にのせて麻婆茄子丼!
(お粥だけだと嫌がる我が子は、こうすると食べてくれます!)




うどんや素麺にのせてもいけます!




なんならマカロニやパスタでもいけます!




そして、お豆腐をちょい足しすれば麻婆茄子豆腐!




大根をちょい足しすれば麻婆茄子大根!




プレート離乳食にだってもちろん使えます♩



私は、大人用からの取り分けにしない場合は、初めから角切りの茄子で作っています( ´ ▽ ` )




それでは作り方です*




大人からの取り分け麻婆茄子ストック

   材料*離乳食用→30g×6個分  
              大人用→2人分   

・豚挽肉  200g
・茄子   3本
・長ねぎ   1本
・玉ねぎ   1/2個
・水   500cc
・ごま油   大さじ1/2
・味噌   大さじ1
・濃口醤油   大さじ1/2

《大人用のに付け足す調味料》
・味噌、濃口醤油   各大さじ1程度
・おろしにんにく   小さじ1/2程度
・おろし生姜   小さじ1/4程度
・豆板醤   小さじ1程度
・鶏ガラスープの素   小さじ1/4程度
・水溶き片栗粉   片栗粉大さじ1+水大さじ2
・お好みで白いりごまや青ネギ
・愛情

   詳しい作り方    
1.茄子は1本は皮をむき、2本はそのまま、輪切りにして水に5分程度さらしてアク抜きする。



2. 長ネギと玉ねぎをごま油で炒める。焦げないように弱めの中火で。




3.玉ねぎが透き通って火が通ったら、豚挽肉を入れて、できるだけ細かくなるようにほぐしながら炒めて火をとおす。



4.茄子の水気をよくきってから入れて、全体が絡むように数分炒める。茄子に完全に火が通らなくても大丈夫。



5.水を入れて熱し、煮立ったら味噌と醤油を入れて混ぜ、蓋をして弱めの火で茄子が柔らかくなるまで煮る。



6.皮をむいたナ 茄子と、挽肉と煮汁をお玉二杯分程度、離乳食用に取り分ける。
茄子はお子様に合わせて角切り、挽肉も必要に応じてきざみ、煮汁と一緒に小分けにして冷凍保存!



大人用の仕上げ
7.大人用の付け足す調味料を入れて熱する。混ざったら火を止めて水溶き片栗粉を入れてよく混ぜ、再度加熱しながらとろみが出るまで熱して完成。



8.お好みで白いりごまや青ネギを散らして〜♩




   Cooking NOTE   
✼ 取り分ける量にもよるので、調味料は味を見て増減してください。
 お子様用にとろみをつける場合は、冷凍ストックを解凍してから、水溶き片栗粉や赤ちゃん用のとろみのもとでつけます。

→電子レンジ600wで1分くらいで解凍してから、水溶き片栗粉を少量混ぜて再度10〜20秒チンして混ぜる。とろみがつかなければ再度チンして混ぜるとだいたいとろみがつきます。つかなければ水溶き片栗粉が足りないと思うので少し増やしてもう一度!

→赤ちゃん用のとろみのもとだと、加熱の手間がないので簡単です。




   こんだて NOTE   

おまけで、大人用の我が家の麻婆のレシピを2つのせます・:*+.(( °ω° ))/.:+


今日のは味噌と醤油でつくるものですが、甜麺醤を使うバージョンと、コチュジャンを使うバージョンの2種類ものせますね♩


甜麺醤ベースで作る
夏にピッタリ、ご飯が進む麻婆茄子ピーマン→レシピ☆★




コチュジャンベースで作る

フライパンひとつで楽チン麻婆茄子→レシピ☆★






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
大人用からの取り分け肉じゃが





モグモグ期までは、大人用のお料理から取り分けても、なかなか食材の固さや種類が離乳食向きじゃなく、冷凍ストックが便利な気がしますが……


カミカミ期からは、大人用のお料理からの取り分けもとっても便利に使えるようになってきますね。




今回ご紹介のレシピは、大人用の肉じゃがを合挽き肉と無塩バターで作り、離乳食用に取り分けるものです。


出汁だけで煮た段階で離乳食用に取り分けます。
冷凍保存もできます。






大人用の肉じゃがの方は、通常は調味料入りの煮汁で具材を煮るぶん、味染みが足りなくなるかと思いきや、それでもしっかり味がしみる方法や一工夫もあります。



レシピや詳しい方法は、こちらの記事に載せていますので、みてみてくださいね♩

↓↓↓




   こんだて NOTE   


取り分けた肉じゃがを冷凍保存しておけば、解凍するだけで一品完成なのでオススメです。





トマトと合わせれば洋風のメニューにもなります。





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人のご飯炊きと一緒に、炊飯器でかぶとさつまいもの離乳食ストック作り




ドーンとたくさん冷凍ストックを作りました。

この日はとっても簡単に、大人のご飯を炊くときに、かぶとさつまいもを炊飯器に一緒に入れて炊いただけです。


ドドーンとね。




茹でるより簡単手間いらずなうえに、ほーっくり甘〜くなって美味しいんですよ♩

離乳食、赤ちゃんも喜んでくれるはず(*´꒳`*)


それでは作り方です*




大人のご飯炊きと一緒に、炊飯器でかぶとさつまいもの離乳食ストック作り

   材料*   
・米
・さつまいも
・かぶ
・愛情

   詳しい作り方    
1.いつも通りお米を洗って分量通り水を入れてから、炊飯器に皮をむいたさつまいもと、厚めに皮をむいたかぶを入れる。



2.いつも通り炊飯する。



3.かぶとさつまいもはそれぞれペースト状〜粗つぶしにして、冷凍保存。






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人のお味噌汁からかぶと豆腐の取り分け




お馴染みのお味噌汁からの取り分け。


お豆腐をあげるときは、必ずと言っていいほどついでにお味噌汁を作ります。

ん?お味噌汁を作るときについでに豆腐を取り分ける、ってのが正しいのか(°▽°)


この日は、かぶとかぶの葉も一緒に取り分けました。
お味噌汁は、かぶと豆腐のお味噌汁です。



それでは作り方です*




大人のお味噌汁からかぶと豆腐の取り分け

   材料*   
・豆腐
・かぶ
・かぶの葉
・味噌
・昆布
・愛情

   詳しい作り方    
1.お水に昆布を入れて熱し、沸騰直前に昆布を取り出す。沸騰したら厚めに皮をむいたかぶを入れて数分熱する。



2.かぶが柔らかくなったら豆腐を入れて1、2分熱する。



3.離乳食用にかぶと豆腐を取り出してそれぞれペースト状にする。



4.あればかぶの葉を入れて味噌を溶かして味噌汁も完成。



   Cooking NOTE   
✼ かぶの葉を入れてから離乳食用を取り出すと、かぶの葉がくっついて面倒なので、先がオススメです。笑
 かぶの葉も離乳食用に取り分けてもOKです。
出汁は昆布でとるのが1番癖がなくて赤ちゃんには良いそうです。離乳食に慣れてきていて、白身魚も食べられる赤ちゃんなら、鰹出汁もOKです。
豆腐は冷凍すると食感がかわってしまいます。私はかぶだけ冷凍保存しました。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…


*人参のお粥
*豆腐のかぶの葉のせ
*かぶ

人参とお粥は冷凍保存していたものを使いました。




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

大人のカレーから野菜と野菜出汁の取り分け




お肉とゴロゴロ野菜を炒めてから茹でて作るのが普段のカレーですが、離乳食を取り分けるときには、先に野菜だけ茹でて、離乳食わ取り分けたあとでお肉とルウを投入(*´꒳`*)

炒めてからの方がきっと美味しいのだろうけど、私は楽チンさをとります!笑


大人用に切った野菜を、火が通ってからそのまま取り分けてももちろん良いのだけど、大人用の野菜が離乳食用に十分に柔らかくなってから取り分け、お肉を入れてルウを入れて煮込むと、じゃがいもの煮崩れが気になるところ。

なので、余裕があれば、出汁パックを使い、離乳食陽の野菜は小さく切って一緒に煮込むと良いです。

取り分けも一瞬でできて楽です♩


それでは作り方です*




大人のカレーから野菜と野菜出汁の取り分け

   材料*   
・お好みのルウ(カレーでもハヤシライスでもビーフシチューでも)
・お好みのお肉
・じゃがいも
・人参
・玉ねぎ
・愛情

   詳しい作り方    
1.大人用に野菜をきる。じゃがいもは水にさらしてアク抜きする。



2.離乳食用に小さく野菜をきり、出汁パックに入れる。じゃがいもは水にさらしてアク抜き。



3.切った野菜を全部鍋に入れて、カレールウの箱の裏に書いてある分量より少し多めに水を入れて、箱に書いてある通りに煮る。



4.野菜が柔らかくなったら野菜出汁ができているので、製氷皿に必要な分取り分ける。離乳食用の野菜を入れた出汁パックを取り出す。



5.肉を入れて火が通ったらルウを入れてとろみがつくまで煮込んで、大人用のカレー完成。



6.離乳食用の野菜は、段階に合わせてペースト状にして冷凍保存。



   Cooking NOTE   
✼ 野菜出汁を取り分ける分、水を少量多く入れます。
 出汁パックを使えば、離乳食用の野菜だけ種類を増やして作ることもできます。





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ