幼児食

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、和風豚丼あんかけ
IMG_5111




おちびは、出汁と薄味の醤油と味噌味。
大人はそこに白だしと塩で味をプラス。


フライパンひとつで順に具材を炒めて、軽く煮てとろみづけするだけの、簡単レシピです。


苦味のあるピーマンも、お子さんが食べやすくなるための簡単な一手間?一工夫?
もあります♪



具材は、お子様に合わせて取り分けてからカットしてください。

幼児食が進んできたお子さんには、お子さんに合わせて醤油とお味噌の量を増やしたり、白だしも入れて取り分けたりしてもOKです(๑╹ω╹๑ )


大人2人分と、お子さん用は具材も含めて大さじ3強を6食分取り分けられるレシピです。

離乳食期や幼児食に入ったばかりのお子さんは、5食分くらい冷凍ストックもできます。
(私は1食分ずつ、セリアの保存容器に入れて冷凍しています。)

幼児食が進んで食べる量が増えてきたお子さんは、1食分の量も多くなるので、数は減りますね✧



それでは作り方です*


IMG_5112

カミカミ期〜、和風豚丼あんかけ

   材料*大人2人+おちび大さじ3強×6食分    
・豚肉切り落とし   300g
・ピーマン   5個
・小松菜   1束
・椎茸   6枚
・塩胡椒   少々
・片栗粉   大さじ1
・ごま油   大さじ1/2〜
・濃口醤油、味噌   小さじ1
・食塩無添加の出汁パックの中身または削り節   5g
・水   350cc
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5+水大さじ3)

〈大人のに足す調味料〉
・白だし   大さじ1程度
・塩胡椒   適量
・愛情


  詳しい作り方   

1豚肉は塩胡椒を少々ふり、片栗粉大さじ1を揉み込んでから、ごま油で炒める。1枚ずつ入れるのが面倒なら、フライパンにドーンと入れて、ほぐしながら炒めればOK。中火。
(そのとき、ピーマンになれないお子さんの場合は、細切りにしたピーマンも同時に炒めておく)
IMG_5004
IMG_5006



2.豚肉に火が通ったら、一口大に切ったピーマン、スライスした椎茸、ざく切りした小松菜をどさっと入れて炒め合わせる。最初は山盛りだけど炒めるとかさが減るので大丈夫。中火。焦げそうなら弱めて。
IMG_5008
IMG_5009



3.野菜がしんなりしたら、水、醤油、味噌、出汁パックの中身または削り節を入れて数分煮て、水溶き片栗粉をまわしかけてよく混ぜながらとろみをつける。
とろみがついたらグツグツ煮立たせてかき混ぜながら1分煮る。(しっかり煮立たせることでさめてもとろみが持続しやすくなります)
IMG_5010



4.おちび用に大さじ3強×6食分を目安に取り分ける。
(ピーマン細切りを先に炒めた場合は、細切りのものを拾って。)
IMG_5011



5.大人用に白だしを入れて再度加熱してとろみが出るまで軽く煮詰め、塩胡椒で味を整えて完成。
(大人用を煮詰めてもとろみがゆるくなってしまったときは、水溶き片栗粉で再度とろみづけしてください。)
IMG_5073



   Cooking NOTE   
✼ ピーマンは、細切りにして最初から炒めておくことで、より柔らかくなって苦味も和らぎ、お子様も食べやすくなります。取り分ける時に細切りを探すのは手間ですが、お子様に合わせて取り入れてみてください。
 具材は取り分けてからお子様に合わせたサイズにカットしてください。特にお肉と椎茸は噛み切りにくいので、離乳食期のお子さんにはカットするのがおススメです。
取り分ける量や煮詰める具合により、味の濃さをみながら調味料の量を調節してください。
 取り分けた冷凍ストックは、2週間を目安に使い切ってください。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5114
大人ごはんの献立について詳しくはこちら→☆★


IMG_5113
おちびごはん献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

ツナの和風炊き込みピラフ

IMG_5018




白米があまり好きではない我が家のおちびが、これだとよく食べてくれる、炊き込みごはんのレシピパート4です。

大人も美味しく食べられる取り分けレシピです。


パート1
(しゃけこみごはんのレシピはこちら→レシピ☆★

パート2
(具沢山鯛めしのレシピはこちら→レシピ☆★

パート3
(椎茸入りグリンピースごはんのレシピはこちら→レシピ☆★



いつも通り、炊飯器に具材を入れて炊飯するだけで完成の、時短レシピです。


味付けは少しのお醤油に、食塩無添加の出汁パックの中身または粉末の鰹節を入れています。




大人はお塩や刻んだ大葉を混ぜて食べるとより美味しく食べられます。
↓大人はお塩少し混ぜておにぎりに。
↓おちびはそのままおにぎりに。

IMG_5070


ツナの和風炊き込みピラフ

   材料*三合分    
・白米   三合
・ノンオイル食塩無添加のツナ缶   1、2缶
・玉ねぎ   1個
・人参   1本
・食塩無添加出汁パックの中身または削り節  5g程度
・濃口醤油   大さじ1

・大人用に塩
・愛情


  詳しい作り方   

1白米はいつも通りに洗う。濃口醤油を入れてから、いつも通りまたは、いつもより少し少なく水を入れる。出汁パックの中身または削り節も入れる。
IMG_4999



2.みじん切りした玉ねぎ、人参、水気をきったツナ缶を入れる。写真のツナ缶は1缶です。
IMG_5001




3.いつも通り炊飯する。
IMG_5018




4.全体をきるようにさっと混ぜて完成。お好みで刻んだ大葉を混ぜ込んでも美味しい。大人はお塩をふってもより美味しいです。
IMG_5068




   Cooking NOTE   
無添加出汁パックの中身を使わず、鰹と昆布の合わせ出汁をとって水の代わりに入れてもOK。




   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_4343
おちびの献立はこちら→☆★

大人ごはんの献立はこちら→☆★
IMG_4349






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

いんげんとアスパラとスナップえんどうの洋風胡麻和え
IMG_5065



我が子がスナップえんどうをたべるようになったのは、このレシピからです♪

お子様に合わせた大きさにカットしてあげれば、カミカミ期から食べられます!

薄味ですが、大人は食べるときに塩をふってあげるとちょうど美味しく食べられます。
(我が家は大人もそのまま薄味で食べちゃうことがほとんとです)



慣れないお子様には、野菜を柔らかく茹でてあげることがポイントです。

あと我が子は、大人ごはんのお皿から食べさせてあげるとよく食べます(๑╹ω╹๑ )
しかも、箸であげる方がよく食べます。

はじめの何回かはそれで慣れてから、おちびも自分のプレートにあるやつを自分から食べてくれるようになりました✧



似ているレシピで、きゅうりも食べやすくなるレシピもあります。
IMG_4353




それでは作り方です*



IMG_5066

いんげんとアスパラとスナップえんどうの洋風胡麻和え

   材料*   
・いんげん   20本
・アスパラガス   4本
・スナップえんどう   10本
・塩   ふたつまみ
・濃口醤油   小さじ1
・すりごま   大さじ1
・オリーブオイル   小さじ1
・愛情


  詳しい作り方   

1スナップえんどうは、両はしをおってすじをとる。
アスパラガスはピーラーでうすく皮をむく。(根元の方だけ皮をむけばOKですが、お子様によっては皮がない方が食べやすいので、様子を見て)



2.沸騰したお湯でスナップえんどうを先に茹で、1分程度たったらいんげんも入れて茹で、30秒くらいたったらアスパラガスを入れて茹でる。
(同時でもいい&野菜の太さによってもかわるのでアバウトで!ただ、我が子はスナップえんどうはシャキシャキしていると食べないので、先に茹でて柔らかくなるようにしています)
IMG_5003



3.柔らかくなったら水に取り冷やして水気をきって、残りの材料と混ぜ合わせる。
IMG_5012



4.すぐでも食べられるし、1日2日おいても美味しく食べられます。
IMG_5066



   Cooking NOTE   
✼ お子様に合わせて野菜のサイズを調節してください。かじりとり用に長めにするのもあり。
 幼児食が進んできたり、大人の方は、調味料を増やしてもOKです。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5109
IMG_5113
献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

フライパンひとつでお手軽フレッシュトマトのビーフストロガノフ
IMG_4604




ビーフストロガノフ!


なんて聞くと、めっちゃオシャレで手が込んでいるお料理のように感じるのは私だけでしょうか?笑


でも、このビーフストロガノフは、フォンドヴォーやデミグラスソース缶やトマト缶などは使わずに、生のトマトを使っているので、おちびも安心して食べられる、超オススメのレシピです。

そしてそのほかの材料も普段から家にあるような野菜や調味料だけを使ってできる、お手軽ビーフストロガノフです。


それなのに、大人も子どもも美味しく食べられる、最強レシピになりました(๑╹ω╹๑ )✧


美味しく作るポイントは、トマトは美味しいトマトを使うこと!!!
しっかり熟していて、甘くて美味しいトマトを使ってくださいね♡

(トマト缶1缶で代用もOKですけどねん♡)


おちびの取り分けは、レシピ通り作ると、だいたい三食分取り分けられます。

大人は多めの2食分。
おちびは大さじ3を3食分です。


ビーフストロガノフとか、ビーフシチューとか、ハヤシライスの違いと、それらを作るときの私のこだわりも書いてある、ビーフストロガノフの日の大人夜ごはんの記事も読んでみてください→☆★


それでは作り方です*



IMG_4605

フライパンひとつでお手軽フレッシュトマトのビーフストロガノフ

   材料*大人2、3人+おちび3食分    
・牛もも肉薄切り   250g
・ぶなしめじ   1袋
・人参   1本
・玉ねぎ   1個
・トマト   大きめの2個(400g)
・無塩バター   30g
・薄力粉   大さじ2強
・牛乳   100cc
・おろしにんにく   小さじ1/4
・味噌、濃口醤油、砂糖   各小さじ1
(1歳過ぎていれば砂糖は蜂蜜にかえるとより美味しい)

〈大人のに付け足す調味料〉
・トマトケチャップ、中濃ソース   各大さじ1
・はちみつ   小さじ1
・バター   5g
・ハーブソルト   適量
・愛情


  詳しい作り方   

1玉ねぎは写真のように食べやすいサイズにカット。旨味が出るから繊維と垂直方向にスライスする。
IMG_4571

いちょう切りした人参と、玉ねぎをそれぞれ別のポリ袋に入れる。2つを同時に電子レンジ600wで3分チンする。
(ポリ袋の口は折りたたんだりせずあいたままでチンする。)
IMG_4572



2.フライパンで無塩バターとおろしにんにくを熱して溶かし、牛肉を炒める。
IMG_4573


3.だいたい火が通ったら、ぶなしめじを入れて炒めて、レンチンした玉ねぎと人参も入れて炒め合わせる。
IMG_4574



4.薄力粉を入れてなじむまで炒め合わせる。
IMG_4575



5.真ん中をあけて、角切りしたトマトを入れ、かるく潰してから蓋をして2分程度煮る。
IMG_4577
IMG_4578



6.トマトがグツグツ煮えてきたら、ヘラでさらによく潰して、全体を混ぜ合わせてとろみがつくまで混ぜる。
IMG_4579



7.味噌、醤油、砂糖を入れて軽く混ぜ合わせ、牛乳を入れて優しく混ぜながら軽く煮詰めて、おちびのを取り分ける。
IMG_4580

(おちびのは、1食分具材も含めて大さじ3ずつ取り分けました。)
IMG_4581


8.大人のに足す調味料を入れて混ぜながら軽く煮て完成。
IMG_4582

ハーブソルトは最後に入れて、味の濃さをお好みに調節しでください。なければ塩胡椒でもOKです。
IMG_4583



   Cooking NOTE   
✼ トマトはトマト缶1つでも代用できます。
 かバターは大人用に後入れすることでコクが出ます。はちみつもコクが出るのでぜひあれば入れると良いです。なければ砂糖でOK。
トマトの皮が気になるお子さんには、湯むきしたトマトで作ってあげるのも良いです。
 ぶなしめじはそのままだと噛み切りにくいので、お子様に合わせてカットしてあげても良いです。お肉も同様に。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_4609
大人ごはんについてはこちら→☆★


IMG_4607
おちびの献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、大人も絶品すぎるバターチキンカレー
IMG_3263



オススメすぎるカレーレシピです!

お子様はもちろん、大人も絶品!
カレー好きなパパさんママさんには、ぜひ作ってお試ししてもらいたい一品です。


カレー粉は、カミカミ期から風味付け程度に使い始められる調味料です。
刺激が強そうで心配なママさんもいらっしゃるかもしれませんが、少量から上手に使えば、カレー風味で食欲が増すお子さんも多いはずです✧

1歳頃からは、大人の1/3〜1/2の使用量であれば、安心して使うことができます。
このレシピでは、お子様のカレー粉の使用量も塩分も、大人の1/3よりもグーンと少ない使用量でできるのでオススメです✧




一般的なバターチキンカレーは、鶏肉をヨーグルトとカレー粉と塩で漬け込み、トマト缶やにんにく、生姜、バターと合わせて煮込んでから牛乳を入れ、コンソメや塩などの調味料で味を整えて完成です。

コクやマイルドさを出すのに、牛乳やバターやヨーグルトが必須なのです。


が、今回のレシピではそれだけではなく、トマト缶の酸味を和らげて自然な甘味と旨味を出すために、玉ねぎのみじん切りを入れるのが美味さのポイントです!

また、マイルドさを出す牛乳は多めに使います。
はちみつを入れるのもコクを出すポイントです。
それから、鶏皮は玉ねぎと一緒に無塩バターでしっかり炒めてから煮込み、旨味を存分に出したら、最後に取り出しています。



我が家の1歳5ヶ月のおちびは、トマトの酸味が苦手だから、トマト缶たっぷりのカレーはどうかなあと思いましたが、このカレーは見事大ヒット!!

もりもり食べてくれます♡♡



そして私もかなり美味しい〜ってテンションあがりましたが、主人もこりゃあいいねーってもりもり食べてくれました(๑╹ω╹๑ )

ちなみに主人も、おちびと同じでトマトの酸味に敏感です!笑



というわけで、カミカミ期後半頃からオススメのカレーレシピ。

今回のレシピでは、多めの大人2人分と、おちび5食分(多めに取り分けて4食はストックできる)のレシピになっています。


鶏肉は、この日は鶏胸肉で作りましたが、鶏もも肉でもかなり美味しくできます。
鶏胸肉でもしっとり美味しく仕上がるので、お好みでOKです。





それでは作り方です*




IMG_3265

カミカミ期〜、大人も絶品すぎるバターチキンカレー

   材料*多めの大人2人分+おちび5食分    
〈チキンの下味〉
・鶏もも肉か鶏胸肉   300g
・プレーンヨーグルト   100g
・カレー粉   小さじ1
・塩   小さじ1/2

・玉ねぎ   1個
・カットトマト缶   1缶(400g)
・無塩バター   30g
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1/2
・砂糖かはちみつ   小さじ1
・牛乳   200じーじー

〈大人用に足す調味料〉
・カレー粉   大さじ1.5
・バター   10g
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1/2
・コンソメキューブ   1個(粒状なら小さじ2)
・はちみつ   大さじ1
・塩   ふたつまみ程度
・あればパプリカパウダー   小さじ1
・愛情


  詳しい作り方   

1鶏肉の皮をとってから一口大に切り、フォークでブスブスさす。ビニール袋に、鶏肉、塩、カレー粉を入れて軽く揉み込み、プレーンヨーグルトを入れてさらに揉み込み、冷蔵庫で半日〜おく。
IMG_3172



2.鍋に無塩バターを溶かし、みじん切り玉ねぎと、鶏皮をまるごとと、おろしにんにく、おろし生姜を入れて弱火〜中火で炒める。
IMG_3173



3.玉ねぎが透き通ったら、トマト缶を入れて5分程度かき混ぜながら煮る。
IMG_3174



4.鶏肉をヨーグルトごと全て入れて、はちみつまたは砂糖を入れて蓋を斜めにずらして、たまにかき混ぜながら、鶏肉にしっかり火が通るまで、10分くらい煮込む。
IMG_3203



5.牛乳を入れて、蓋をせずかき混ぜながら熱する。
IMG_3213



6.おちびのは完成なので、全部で5食分取り分ける。
(鶏肉も含めて、大さじ3×5食分取り分けました)
IMG_3211



7.大人用の調味料を足して、数分かき混ぜながら煮て完成。
IMG_3212
IMG_3213



8.ナンやごはんと一緒にお召し上がりください。
IMG_3263



   Cooking NOTE   
✼ 蜂蜜は1歳を過ぎてから使用してください。1歳を過ぎて加熱すればボツリヌス菌に感染の心配はありませんが、気になる場合は砂糖で代用してください。
 取り分ける量や煮込む時間やお好みにより、大人用の量も変わります。塩で味の濃さを調節してください。
カレー粉は、塩分が添加されている味付け用と間違えないように注意です。私が使用したのはスーパーで売っているこれです!
IMG_3444




   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_3262
おちびの献立はこちら→☆★


IMG_3268
大人の献立はこちら☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

↑このページのトップヘ