豚挽肉

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、お豆腐入りしゅうまい
IMG_0108



玉ねぎとお豆腐入りの、赤ちゃんしゅうまいのレシピです。
蒸し器がなくても、フライパンにオーブンシートをしいて蒸すことができます。

手づかみ食べや、かじりとりの練習にもなりますよ。



中に入れるみじん切りの玉ねぎは、大きさにもよりますが、生のまま使うと少しだけシャキシャキ食感が残ることがあります。

我が子は1歳4ヶ月目前になって、シャキシャキ食感の玉ねぎも食べられましたが、お子様によっては、あらかじめ玉ねぎに火を通して柔らかくしてあげたほうが食べやすいかもしれません。



それでは作り方です*




IMG_0109

カミカミ期〜、お豆腐入りしゅうまい

   材料*18個分    
・しゅうまいの皮   18枚
・豚ひき肉   150g
・絹ごしどうふ   50g
・玉ねぎ   1/2個
・片栗粉   大さじ1/2
・おこのみでコーン   18個
・愛情


  詳しい作り方   

1玉ねぎはみじん切りにしておく。シャキシャキ食感に慣れていないお子様には、あらかじめ炒めておくか、少量の水と一緒に耐熱容器に入れラップをして数分チンして柔らかくしておくと食べやすい。


2.挽肉、豆腐、玉ねぎ、片栗粉をよくこねる。
IMG_0074


3.しゅうまいの皮の周りに水をつけ、スプーンで肉だねを真ん中におき、四つ角を適当にもちあげきゅっと包む。
IMG_0075



4.コーンを肉に軽く埋め込む。
IMG_0076



5.フライパンにオーブンシートをしき、オーブンシートとフライパンの間に80ccくらいの水を入れから、オーブンシートの上にしゅうまいを並べる。
IMG_0077



6.蓋をして中火で火をつけ、蒸し焼きする。
IMG_0079



7.途中で水がなくなったようだったら、オーブンシートとフライパンの間に水をたす。5分〜蒸して皮と肉に火が入れば完成。
IMG_0109


8.小分けにラップをして、ジップロックに入れて冷凍ストックもできますが、皮が乾燥することもあります。



   Cooking NOTE   
✼ 我が子は1歳4ヶ月目前にして、生のままの玉ねぎを使って作ったものも食べられるようになりました。お子様に合わせて、先に玉ねぎに火を通して柔らかくしておくのも、よく食べてくれるコツです。
 蒸し器があれば蒸し器で蒸してください。
しゅうまいの皮は、生活クラブで宅配してもらっている無添加のものを使用しています。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…


IMG_0107

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け
IMG_9374



CMでお馴染みのクックドゥ風肉味噌キャベツ。
大人ごはんはこうなります。

IMG_9377


大人ごはんは、最初に挽肉を炒めて合わせ調味料を入れてとろみのついたあんをつくり、そこにざく切りキャベツを入れてさっと炒め合わせて作るのが肉味噌キャベツ。

でも、それだと離乳食取り分けのタイミングが難しい。


なので、このレシピでは、挽肉と一緒におちび用のキャベツだけ先に炒めることで、味付け前に取り分けられるようにしています。


とろみがなくても食べられるお子様にはそのまま。
とろみが必要なお子様にも、とろみづけして取り分ける方法も載せておくので大丈夫です。



それでは作り方です*



IMG_9375

クックドゥ風肉味噌キャベツから取り分け

   材料*4人分    
・豚挽肉   300g
・ながねぎ    1本
・えのき茸   1袋
・キャベツ   1/4個
・ごま油   大さじ1/2

〈合わせ調味料〉
・水   200cc
・味噌   大さじ1.5
・麺つゆ3倍濃縮   大さじ1.5
・みりん   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   小さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油を熱し、豚挽肉を炒め、色が変わってきたら、長ねぎみじん切りと、細かく切ったえのき茸、おちび用に取り分けるキャベツを入れて炒め合わせる。
IMG_9785


2.キャベツが柔らかくなったら、離乳食用に取り分ける。
大人用の量を見て、多めに取り分けて、離乳食の冷凍ストックにまわすのもアリです。
IMG_9356


とろみが必要な場合

パターン①→取り分けてから、お湯と合わせて赤ちゃん用のとろみのもとでとろみをつける。

パターン②→取り分け前に、レシピの水溶き片栗粉だけを先に入れてよく混ぜながら加熱してとろみづけして取り分ける。その後で、大人用のに残りの調味料を入れて味付けをする。



3.合わせ調味料〉の材料を全てよく混ぜ合わせ、火を弱めてから入れてすぐによく混ぜながら加熱する。
IMG_9786



4.とろみがついてグツグツ煮立つまで熱しながら混ぜたら、ざく切りしたキャベツを入れて全体を炒め合わせる。中火〜強火。
IMG_9787



5.キャベツが柔らかくなってきたら完成。
IMG_9788



   Cooking NOTE   
✼ キャベツは後入れすることで食感が程よく残り美味しいです。
 片栗粉は、沸騰するまでしっかり熱することで、冷めてもとろみが残るので、しっかりグツグツするまでかき混ぜながら熱します。
✼ 離乳食後期のお子様には、取り分けた後8ミリ角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。
 離乳食完了期のお子様には、取り分けた後1cm角を目安に、お子様に合わせてキャベツをカットすると食べやすいです。

キャベツは繊維が多いので噛み切りにくい野菜です。
お子様によってはざく切りしただけのキャベツも食べてくれることもありますが、実は噛みきれないままのんでいるかもしれません。
判断の基準は奥歯!
奥歯が生え始めていれば、徐々に大きいキャベツも食べられるように、取り分けしたままカットせず与えてみることも必要ですが、まだなら無理に大きくせず、目安にそってカットしてあげると消化にも良いですよ。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_9373

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、大人のキーマカレーから取り分ける赤ちゃんドライカレー
IMG_8634



野菜がたーっぷりの大人のキーマカレーから取り分ける、ドライカレーのレシピです。


大人のキーマカレーは、こんな感じ♩

IMG_8639



豚挽肉、玉ねぎ、ピーマン、人参、えのき茸、コーンを炒めてから軽く煮詰めてつくるキーマカレー。

赤ちゃん用は、具材をいためた時点でほんの少しカレー粉をふって風味づけして取り分けます。


カレー粉はほんの少しであれば、離乳食後期(カミカミ期)から使用可能です。

カレー粉には、味付け用に塩分が添加されているものもあるので、塩分が添加されていないものを使うように気をつけてくださいね(*^_^*)



キーマカレーは、私の主人も大絶賛して喜んでくれるカレーです。
お子様だけでなく、大人も美味しい取り分けレシピなので、ぜひお試しくださいね♩

大人2人に赤ちゃん1人でしたら、レシピ通りの分量で作ると多くできるので、大人の作り置き分もできちゃいますよ。
ジップロックなどで冷凍保存しておけば、いざというときにも便利ですよ(*^_^*)





IMG_8635

カミカミ期〜、大人のキーマカレーから取り分ける赤ちゃんドライカレー

詳しいレシピと作り方はこちら→☆★

野菜はお子様に合わせて、しっかり柔らかくなるまで炒めて取り分けると、よく食べてくれやすいですよ。
必要に応じて、少量のお水を入れて煮詰めてあげるとより柔らかく仕上がります。




   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_8633

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
野菜たっぷり麻婆豆腐



麻婆豆腐。
普通は豚挽肉とねぎのあんにお豆腐だけど、野菜たーっぷりのあんで作りました。


大人のは普通の麻婆豆腐と同じように味はピリ辛うま〜だけど、実は野菜たっぷり✧

離乳食用には、味付け途中で取り分けて、野菜の旨味たーっぷり、栄養も満点・:*+.(( °ω° ))/.:+


今回のレシピでは、大人4人分+1歳の離乳食7食分ができました。
 


大人2人なら、次の日分のついで作り置きもできるし、離乳食の冷凍ストックもできるので、かなり便利です♩


それでは作り方です*




カミカミ期〜
野菜たっぷり麻婆豆腐

   材料*大人4人分+離乳食6食分    
・豚挽肉   200g
・人参   1本
・大根   5㎝くらい
・長ねぎ   1本
・白菜   5、6枚
・絹ごし豆腐   300g
・ごま油   大さじ1/2
・水   700cc
・味噌   大さじ1.5程度
・濃口醤油   大さじ1.5程度
・豆板醤   大さじ1/2程度
・おろしにんにく   小さじ1
・おろし生姜   小さじ1
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5+水大さじ3)
・愛情

   詳しい作り方    
1.ごま油を熱し、細切り人参、細切り大根、輪切りした長ねぎ、豚挽肉を炒める。


2.火が通ったら、食べやすい長さ&幅に切った白菜を加えて炒め合わせる。 


3.全体が混ざったら水を入れて蓋をして熱し、白菜が柔らかくなるまで煮る。



4.白菜が柔らかくなったら、 お味噌とお醤油をそれぞれ大さじ1/2くらいずつ入れて混ぜてから、水溶き片栗粉でとろみづけをして、取り分ける。
ここでふつふつするまでしっかり加熱する。(さめてもとろみが消えないように)



5.大人用のに、残りの味噌と醤油それぞれ大さじ1程度ずつ、おろし生姜、おろしにんにく、豆板醤を入れて熱しながら混ぜる。



6.最後にお豆腐を入れて崩さないように優しく混ぜて温めたら完成。





   Cooking NOTE   
✼ 離乳食用には食べるときにお豆腐を入れればOK。冷凍ストック用に入れてしまうとお豆腐の食感がかわってしまいます。
 取り分ける量により、大人用の味付けの濃さを加減してください。



   こんだて NOTE   

この日の大人献立についてはこちら→☆★



離乳食献立についてはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
お越しくださりありがとうございます

"のんすけの*幸せごはん*"
離乳食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけの*幸せごはん*の
お料理レシピ一覧が画像で見られます  

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜
取り分け麻婆きのこ大根



大人の麻婆きのこ大根から取り分けられる、大人もお子さんも嬉しいレシピです。

麻婆茄子や麻婆豆腐も同じように取り分けできますが、今日の具材はきのこと大根です♩

大人のはこんな感じに✧


多めに作って、取り分けたものを冷凍ストックしておいても便利ですよ✌︎('ω'✌︎ )




写真では、具材は小さめにカットして作り、パクパク期の我が子にはそのままあげられるように作っていますが、お子様に合わせて取り分けてから刻んであげてもOKです。


お子様のは、調味料はごま油とお醤油とお味噌を少しだけ入れて、風味豊かに作っています。


ということで、詳しい材料やレシピはこちらの記事に書きました(*´꒳`*)

↓↓↓






   こんだて NOTE   

献立について詳しくはこちら→☆★


献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

のんすけの*幸せごはん*もよろしくです♡

↑このページのトップヘ