野菜

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜大人まで、野菜たっぷりおから入りハンバーグ
IMG_5168



卵不使用!!!


おからパウダーと、これでもかってくらいの量のみじん切り野菜でカサ増ししていて、ヘルシーだけど食べ応えバッチリのハンバーグレシピです♪



ハンバーグ自体にはほとんど味付けしていないので、離乳食期のお子様から大人まで同じものを一緒に食べることができます。

我が家の1歳半のおちびは、かなり気に入って、真っ先にでづかみでたいらげてくれました。


お子様は何もつけず、幼児食が進んできた頃には、ケチャップやソースも合います。
大人はおろしポン酢と大葉がとっても良く合います(๑╹ω╹๑ )


私は、大きな大人用ハンバーグを3個。

おちびの冷凍ストックもついでに作るために、ミニハンバーグを8個つくりました。


詳しいレシピと作り方はメインブログに更新しました。
↓↓↓


IMG_5169






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、和風豚丼あんかけ
IMG_5111




おちびは、出汁と薄味の醤油と味噌味。
大人はそこに白だしと塩で味をプラス。


フライパンひとつで順に具材を炒めて、軽く煮てとろみづけするだけの、簡単レシピです。


苦味のあるピーマンも、お子さんが食べやすくなるための簡単な一手間?一工夫?
もあります♪



具材は、お子様に合わせて取り分けてからカットしてください。

幼児食が進んできたお子さんには、お子さんに合わせて醤油とお味噌の量を増やしたり、白だしも入れて取り分けたりしてもOKです(๑╹ω╹๑ )


大人2人分と、お子さん用は具材も含めて大さじ3強を6食分取り分けられるレシピです。

離乳食期や幼児食に入ったばかりのお子さんは、5食分くらい冷凍ストックもできます。
(私は1食分ずつ、セリアの保存容器に入れて冷凍しています。)

幼児食が進んで食べる量が増えてきたお子さんは、1食分の量も多くなるので、数は減りますね✧



それでは作り方です*


IMG_5112

カミカミ期〜、和風豚丼あんかけ

   材料*大人2人+おちび大さじ3強×6食分    
・豚肉切り落とし   300g
・ピーマン   5個
・小松菜   1束
・椎茸   6枚
・塩胡椒   少々
・片栗粉   大さじ1
・ごま油   大さじ1/2〜
・濃口醤油、味噌   小さじ1
・食塩無添加の出汁パックの中身または削り節   5g
・水   350cc
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5+水大さじ3)

〈大人のに足す調味料〉
・白だし   大さじ1程度
・塩胡椒   適量
・愛情


  詳しい作り方   

1豚肉は塩胡椒を少々ふり、片栗粉大さじ1を揉み込んでから、ごま油で炒める。1枚ずつ入れるのが面倒なら、フライパンにドーンと入れて、ほぐしながら炒めればOK。中火。
(そのとき、ピーマンになれないお子さんの場合は、細切りにしたピーマンも同時に炒めておく)
IMG_5004
IMG_5006



2.豚肉に火が通ったら、一口大に切ったピーマン、スライスした椎茸、ざく切りした小松菜をどさっと入れて炒め合わせる。最初は山盛りだけど炒めるとかさが減るので大丈夫。中火。焦げそうなら弱めて。
IMG_5008
IMG_5009



3.野菜がしんなりしたら、水、醤油、味噌、出汁パックの中身または削り節を入れて数分煮て、水溶き片栗粉をまわしかけてよく混ぜながらとろみをつける。
とろみがついたらグツグツ煮立たせてかき混ぜながら1分煮る。(しっかり煮立たせることでさめてもとろみが持続しやすくなります)
IMG_5010



4.おちび用に大さじ3強×6食分を目安に取り分ける。
(ピーマン細切りを先に炒めた場合は、細切りのものを拾って。)
IMG_5011



5.大人用に白だしを入れて再度加熱してとろみが出るまで軽く煮詰め、塩胡椒で味を整えて完成。
(大人用を煮詰めてもとろみがゆるくなってしまったときは、水溶き片栗粉で再度とろみづけしてください。)
IMG_5073



   Cooking NOTE   
✼ ピーマンは、細切りにして最初から炒めておくことで、より柔らかくなって苦味も和らぎ、お子様も食べやすくなります。取り分ける時に細切りを探すのは手間ですが、お子様に合わせて取り入れてみてください。
 具材は取り分けてからお子様に合わせたサイズにカットしてください。特にお肉と椎茸は噛み切りにくいので、離乳食期のお子さんにはカットするのがおススメです。
取り分ける量や煮詰める具合により、味の濃さをみながら調味料の量を調節してください。
 取り分けた冷凍ストックは、2週間を目安に使い切ってください。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5114
大人ごはんの献立について詳しくはこちら→☆★


IMG_5113
おちびごはん献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

いんげんとアスパラとスナップえんどうの洋風胡麻和え
IMG_5065



我が子がスナップえんどうをたべるようになったのは、このレシピからです♪

お子様に合わせた大きさにカットしてあげれば、カミカミ期から食べられます!

薄味ですが、大人は食べるときに塩をふってあげるとちょうど美味しく食べられます。
(我が家は大人もそのまま薄味で食べちゃうことがほとんとです)



慣れないお子様には、野菜を柔らかく茹でてあげることがポイントです。

あと我が子は、大人ごはんのお皿から食べさせてあげるとよく食べます(๑╹ω╹๑ )
しかも、箸であげる方がよく食べます。

はじめの何回かはそれで慣れてから、おちびも自分のプレートにあるやつを自分から食べてくれるようになりました✧



似ているレシピで、きゅうりも食べやすくなるレシピもあります。
IMG_4353




それでは作り方です*



IMG_5066

いんげんとアスパラとスナップえんどうの洋風胡麻和え

   材料*   
・いんげん   20本
・アスパラガス   4本
・スナップえんどう   10本
・塩   ふたつまみ
・濃口醤油   小さじ1
・すりごま   大さじ1
・オリーブオイル   小さじ1
・愛情


  詳しい作り方   

1スナップえんどうは、両はしをおってすじをとる。
アスパラガスはピーラーでうすく皮をむく。(根元の方だけ皮をむけばOKですが、お子様によっては皮がない方が食べやすいので、様子を見て)



2.沸騰したお湯でスナップえんどうを先に茹で、1分程度たったらいんげんも入れて茹で、30秒くらいたったらアスパラガスを入れて茹でる。
(同時でもいい&野菜の太さによってもかわるのでアバウトで!ただ、我が子はスナップえんどうはシャキシャキしていると食べないので、先に茹でて柔らかくなるようにしています)
IMG_5003



3.柔らかくなったら水に取り冷やして水気をきって、残りの材料と混ぜ合わせる。
IMG_5012



4.すぐでも食べられるし、1日2日おいても美味しく食べられます。
IMG_5066



   Cooking NOTE   
✼ お子様に合わせて野菜のサイズを調節してください。かじりとり用に長めにするのもあり。
 幼児食が進んできたり、大人の方は、調味料を増やしてもOKです。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5109
IMG_5113
献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

きゅうり克服に!きゅうりとアスパラガスの昆布漬け
IMG_4352



薄味だけど、大人も一緒に食べられる、きゅうりとアスパラガスの簡単漬物レシピ。


独特の青くささと、カリカリの食感で、きゅうりが苦手なお子さんも多いと思います。

我が子も1歳5ヶ月ですが、生のままのきゅうりは口からベーっとしますが、このきゅうりとアスパラガスは、カリカリぽりぽり、よく食べます(๑╹ω╹๑ )


ほんのり味がついているし、きゅうりも柔らかくなって食べやすいんだと思います♪


カミカミ練習にもなるから、はじめは食べなくても、少しずつ食卓に取り入れてみるのもおススメです。

我が子は最初のうちは、洗ってからより薄味にしてあげてましたが、あるとき私が食べるのを欲しがってそのままあげてからは、おちびも洗わずそのままのを好んでよく食べるようになりました。


それでは作り方です*



IMG_4353

きゅうり克服に!きゅうりとアスパラガスの昆布漬け

   材料*作りやすい分    
・アスパラガス   5本くらい
・きゅうり   3本
・塩   ふたつまみ程度
・濃口醤油   小さじ1
・切り昆布   適当に
・すりごま   大さじ1
・ごま油   小さじ1
・愛情


  詳しい作り方   

1アスパラガスは根元の方の皮はピーラーでうすくむいて、茹でて、1㎝〜2㎝の長さにきる。


2.きゅうりは横に5〜6等分に輪切りにしてから、包丁の峰で薪割りするように縦に半分にして、それをさらに包丁の峰で叩き割るようにして細長く半分にきる。


3.材料全てを混ぜ合わせ、半日〜おいて完成。
IMG_4319


   Cooking NOTE   
✼ 大人には薄味なので、半量など取り分けて、塩と醤油を足しても良いです。
 切り昆布は大きいものをハサミで適当にカットしてもOKです。


   こんだて NOTE   

IMG_4343

献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼ ✼✬
"のんすけのおいしいくらし"
離乳食*幼児食blogです

よろしければポチッとお願いします♡
のんすけのおいしいくらしと簡単オシャレシピの
お料理レシピ一覧が画像で見られます  


✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬✼✬



今日の離乳食はこちらです

カミカミ期〜、野菜たっぷり卯の花カレー
IMG_4302



白米好まないおちびに、野菜でごはんを食べて欲しくて作ったレシピです。


野菜たちを薄味のお醤油とお味噌で煮て、とろみをつけるかわりにおからパウダーを入れて煮詰めます。


栄養たっぷりで、これさえあればあとはごはん炊けばバッチリ♪

我が家のおちびは気に入ってたくさん食べてくれます!


生のおからではなく、乾燥したおからパウダーを使用します!


それでは作り方です*


IMG_4304

カミカミ期〜、野菜たっぷり卯の花カレー

   材料*大人2人+おちび分    
・キャベツ   1/2個
・小松菜   1袋
・大根   1/2本
・えのき茸   1袋
・玉ねぎ   1個
・おからパウダー   40g
・ごま油   大さじ1/2
・濃口醤油   大さじ1
・味噌   大さじ1/2
・出汁パックまたは鰹節
・水   500㏄
(水はあらかじめ取っておいた出汁でもOK)

・大人用にウェイパーやそうみしゃんたんや鶏ガラスープの素など
・愛情


  詳しい作り方   

1ごま油でそれぞれお子さんに合わせたサイズに切った野菜を炒める。フライパンいっぱいになるので、やりにくかったら、具材ごとに別に炒めて最後にフライパンに戻しいれて合わせてもOK。
IMG_4251



2.水、出汁パックまたは粉末鰹節、醤油、味噌を入れて蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮込む。
IMG_4252
IMG_4253



3.野菜がくたっとしてこんな感じにかさが減ります。
IMG_4255



4.おからパウダーを入れて全体を混ぜ合わせながら軽く煮詰める。
IMG_4257
IMG_4258



5.半量をおちび用に取り分ける。小分けの小さなタッパーに分けて冷凍保存できる。
IMG_4259



6.大人用に、そうみしゃんたんやウェイパーや鶏ガラスープの素など、お好みのものを小さじ1程度から入れて味を調節して完成。
IMG_4260



   こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_4305
おちびの献立はこちら→☆★

大人はこんな感じに。
IMG_4306




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチっと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

大人ごはんのレシピや献立
くらしについてのメインブログはこちらです♡

↑このページのトップヘ